山本精一(想い出波止場)の妻や結婚について!出身高校も気になる!

こんにちは♪

花粉症が一番つらい時期ですがみなさん大丈夫ですか?

今回のブログは「山本精一」さんについてです。

どんな方なのか、ご存じない方もいらっしゃるかと思いますので、

調べてみましたのでご覧ください♪

山本精一さんは、様々な経歴をお持ちの方です。

ミュージシャンとしての山本精一さんをご存知の方も多いかと思いますが、

音楽制作等もされています。

最近のニュースとして、アカデミー賞について放送されていましたが、

山本精一さんは日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞されたこともあります。

この時期になると、私もアカデミー賞が気になるところです。

今回もたくさんの映画やアニメーションなどが受賞されていましたね。

こういった賞を受賞されている方をみると、才能あふれる方が多いのでうらやましい気持ちにもなります。

スポンサード リンク

山本精一さんのプロフィール

山本精一さんのプロフィールを見てみましょう!

お名前:山本精一(本名:山本篤宣)

生年月日:1958年7月16日(現在59歳)→お写真を見ると、

そんな風には見えません!!

学歴:関西大学社会学部卒業

出身地:兵庫県尼崎市

山本精一さんは日本のミュージシャンであり、文筆家、画家でもあります。

幼少期は、テキサス州オースチンで8歳まで育ったそうです。

山本精一さんのお父様は宇宙物理学の教授、

お母様は茶道やられていたそうです。

幼少期での海外の経験が、音楽につながっているのも可能性としては高いですね♪

スポンサード リンク

これまでの経歴


山本精一さんのこれまでの経歴を見てみますと、

1980年代の後半より世界的な評価を得ているBoredomsにギタリストとして参加されます。

ちなみにBoredomsは1986年に結成された日本のオルタナティブ・ロック・バンドです。

このBoredomsと並行して、

山本精一さんご自身のリーダーバンドでもある

“想い出波止場”や“羅針盤”を結成します。

“想い出波止場”は当初、フォーク・ロックを基調とした歌モノバンドだったようです。

Boredomsには、2002年まで在籍されていました。

1990年代に入ってからは、“電動歯”、“赤武士”、

“ザ・ハッピー・カウボーイズ”といったBoredomsのメンバーとの別プロジェクトも行います。

最初、バンド名を聞いた時はバンド名だと思わなかったです!

1990年代から2000年にかけて、“Novo”、”Toro”、”Rovo”、

”Ya-To-I”、”Most”といったバンドにも参加。

ギタリストとして、またコンポーザーとして中心的な役割を担ってきました。

ちなみに、コンポーザーは作曲家や作家を意味する言葉です。

これまで、多数のバンドやユニット、ソロワーク、プレーヤー、

ソングライター、プロデューサーとしてワールドワイドに活躍されていました。

山本精一さんは、様々なジャンルの音楽活動をされてきました。

あるジャンルに特化していないというのは、

すごく珍しいことだと思いました!

また、山本精一さんは文筆家としても活動していまして様々な媒体に寄稿しています。

1999年には、随想妄想小説シリーズ”ギンガ”、2009年に”ゆん”、

2014年に”イマユラ”を発表しています。

楽天

結婚や妻について

山本精一さんは、チャイナさんという方という最愛の方がいらっしゃいました。

チャイナさん?と思う方も多いと思いますが、

お名前は西浦真奈さんという方です。

チャイナという愛称で活動することが多かったそうです。

チャイナさんプロフィール

お名前:西浦真奈

生年月日:1971年10月11日

出身地:広島県三原市

血液型:A型

チャイナさんは2001年~2004年に少年ナイフの

ライブサポートドラマーとして参加されます。

2005年のDMBQの米国ツアーでの移動中(ボルチモアからブルックリン)に追突事故にあい、亡くなりました。

チャイナさんは、羅針盤の正式なドラマーさんでした。

(女性のドラマーさんってすごくかっこいいイメージがあります♪)

チャイナさんのこともあり、羅針盤は解散となりました。

チャイナさんのことは残念です。

最愛の方が亡くなるというのはとてもつらいことですよね。

山本精一さんは、現在はというといつご結婚されたかは不明ですが、

今は、ご結婚されているようです!

奥様に関する情報もほとんどありませんが、

ミュージシャンであるという情報はあるようです。

最愛の人を亡くしつらい時期もあったでしょうが

良い出会いもあったようで良かったですね。

奥さまについての情報がほとんどないということは、

プライベートを大切にされているということですね。

つらい経験もあったと思いますが、

現在の奥さまと幸せになってほしいですね。

出身高校は

山本精一さんについて、最終学歴の関西大学社会学部卒業というところは、

情報として出てきますが、出身高校までは情報として出てきませんでした。

申し訳ありません。

8歳まで住んでいたテキサス州オースチンのの家に高校3年生の頃に訪れたそうです。

その日の晩に近くのブルース・クラブ「バスターズ」でギター・スリム・ジュニアのライヴを見ました。

終盤、ギタースリム・ジュニアが「ストーミー・マンデー・ブルース」をやったので、

店にあった15年間弦を張り替えていないネックの反ったギブソン・ファイア・バードをひっつかんでステージに飛び入りし、

ギターソロを32分間演奏したそうです。。

そのときの体験がアルバムの曲に影響しているんだとか。

若い時から、音楽の才能が花開いていたようですね。

最近の活動について

山本精一さんの最近の活動はどうでしょうか。

最近目立った音楽活動はされてきませんでしたが

2018年3月からは、全国様々な場所でコンサート活動が予定されています。

ワンマンでのライブもあれば、セッションで行うものもあります。

そして、ファンとしては待ち遠しい8月には、

東京にて想い出波止場のLIVEが開催されます!!

3月10日より、チケットの予約が受付開始です♪

もうすぐ、還暦とは思えない山本精一さん!

とても元気なおじ様といった感じですかね♪これからも頑張ってほしいと思います。

スポンサード リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする