山田真歩の旦那と離婚について!本当はかわいいという噂も?

皆さん、こんにちは♪

毎日、毎日暑いですよね。。。体調など大丈夫でしょうか?

熱中症で、毎日病院へ搬送されている人のニュース等見ますと命の危険を本当に感じます。

この時期は、冷房等でお金がかかるかもしれませんがこの暑さですので

しっかりと水分補給と体に熱がたまらないように対策をした方がよさそうですね!

今回ご紹介するのは、少し変わった経歴をお持ちの女優さんをご紹介したいと思います。

ご存知の方も多いかと思いますが、NHK朝のテレビ小説にも出演経験のある

山田真歩さんについてです!

スポンサードリンク

山田真歩さんの経歴について

では、山田真歩さんについてプロフィールからご紹介したいと思います。

名前:山田真歩(やまだまほ)

生年月日:1981年9月29日(現在36歳)

身長:153センチ(けっこう小柄ですね♪)

出身地:東京都

学歴:明星大学教育学部卒

血液型:非公開

特技:日本舞踊

職業:女優

NHK朝の連続ドラマ「花子とアン」に宇田川満代役で出演したことで有名となりました♪

そんな山田真歩さんですが、経歴が少し面白いです!

ご両親が教員の家庭に生まれます。

今も親の影響で仕事を決める方も多いと思いますが、

山田真歩さんもその一人。

ご両親の影響で、教員を目指します。

そのため、明星大学教育学部へ進学します。

ご卒業もされています。

教員を目指す環境を整えましたが、

ここで運命の出会いをします。

隣接する大学、中央大学の演劇サークル

「中央大学第二演劇研究会」に

友達の勧めで入部し、演技に出会います!

そのサークルに所属していた人たちがとても刺激的で、

自分ではない人を演じることに魅力を感じ、

演劇の虜となりました。

山田真歩さんは、毎日の稽古が

楽しくて仕方なかったと語っています。

そして、大学3年生の時に

周りが就職活動を始めているところ、

山田真歩さんは思い切って

一か月間ドイツ留学をされます。

そこで自分を見つめ直し、

自分の好きなことをやりたいという

気持ちが強くなりました。

帰国後、山田真歩さんは

教員を目指すことを辞めて、

演技の道を進むことを決めます。

大学卒業後は、演劇を基礎から学ぶために

劇団東京乾電池の養成所に研究生として入所します。

でも、夢を追いながらも現実という

プレッシャーからアルバイト生活に不安を覚え、

1年ほどで養成所を辞めて小さな出版社へ就職します。

(このお気持ちよくわかります。)

出版社のお仕事は、

やりがいの感じる仕事ではあったものの

演劇ほどではなく熱くはなれなかったようです。

仕事をしながらも発声練習や

演技勉強をしていた山田真歩さんのもとへ

2009年大学のサークルの仲間から連絡が入ります。

「自主映画を撮るので出演して欲しい」という依頼です。

すぐに依頼を引き受けることになり、

この映画は

「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」

というすごい内容の映画でした。

この映画は、池袋で1日だけ上映されました。

が、その映画を観客で見ていたのが

映画監督の入江悠さんでした。

この出会いから、山田真歩さんは

入江悠さんが監督する映画に

主演で抜擢されました!

2010年公開映画

「SRサイタマノラッパー2女子ラッパー☆傷だらけのライム」

という映画でした。

運命とはこういうことなのかなと思いました。

出版社でお仕事しながらも

演技の練習等を続けていたからこそ、

こういう出会いがあるのだろうと思います。

同年末より、現在も所属している事務所

「ユマニテ」に所属するようになります。

その後も短編アニメーションでの

声優としても活動されたり、

数々のドラマや映画に出演するようになりました。

その中でも、2011年公開の「モテキ」では

長澤まさみさんが演じる松尾みゆきの

友人役も演じています。

山田真歩さんを一躍有名にしたのは、

2014年に放送されました

NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で演じた

「宇田川満代」の役でした。

勝手なイメージですが、

NHKの朝の連続テレビ小説に

出演する女優さんはみなさん

有名になっているような気がします。

そして、2015年上映の映画「アノン」では、

自身初となる激しい濡れ場を演じました。

これは、関係者を驚かせました!

この作品での演技により、

山田真歩さんは第30回高崎映画祭

最優秀主演女優賞を受賞されています。

2016年には、第29回東京国際映画祭で

コンペティション部門で上映された

「アズミ・ハルコは行方不明」

にも出演されています。

夢を諦めず、続ける努力がすごく大切ですね♪

スポンサードリンク

旦那さんについて

山田真歩さんのプライベートなお話もしたいと思います。

芸能人のプライベートなお話があると、

なぜか親近感がわきますよね♪

山田真歩さんは、2014年にご結婚されています!

旦那さんは、その当時30代の一般男性とのこと。

女優のお仕事にとても理解のある方だそうです!

テレビに出るようなお仕事の場合、

仕事に理解のある方でないと続けていくことは難しいと思います。

特に女性ですから、そういった男性は素敵ですね♪

離婚の噂について!

お仕事に理解のある旦那さんで結婚生活も

「山田真歩 離婚」という検索ワードでお調べすると、

検索結果で離婚の話題が出てきますが

離婚ではなく山田真歩さんが

不倫をしていたという噂が出てきました!

離婚はされていないようです。

不倫の噂について、どういった内容かと言いますと、

まさかのダブル不倫ということなのです。

わたしはてっきりご主人が浮気?

と思っていたのでちょっとびっくりです。

お相手の男性の奥様は、大物女優さんで

お名前はこちらでは出さないようにしますが、

週刊誌が報じた内容や不倫相手の

情報等を考えると山田真歩さんではないかと

思わされるような内容でした。

最近の傾向として、不倫報道をとても大げさに

ニュースなどで取り上げることが多いと思います。

きっと昔から不倫なんてたくさんあったと思いますし、

芸能界だけでなく一般人でも不倫はたくさんあると思います。

噂が本当かどうか定かではありませんが、

あまり広げないようにしたいと思います。

結局その不倫相手?と言われた有名女優さんたちは

その後離婚されていますが

山田真歩さんは離婚はされていないようですね。

子供は?

山田真歩さんたちご夫婦にお子さんがいるかどうかはわかりませんでしたが

おそらくまだかと思われます。

本当はかわいい?

山田真歩さんについて、写真等を見てみますと

一番最初の印象としては歌手の「YUKI」に似ているのかな?

と思いました。そして、女優さんとしては

黒木華さんのような立ち位置のような気がしました。

皆さんは、どう思われたでしょうか?

和風美人といったところでしょうか♪

古風な感じがとても印象的で良いと思いました。

また。京都とかそういったところで着物をきたら、

すごく合うのかな?とも思いました。

最近の芸能人を見ていると、

ハーフ顔の芸能人が人気だったりする傾向があると思います。

それはそれですごくかわいい人だと思いますが、

アジアンビューティーというのもせっかく日本人として生まれたのであれば、

押していきたい部分であると思いました。

終わりに

山田真歩さんについて、ご紹介してまいりました。

ご両親からしたら教員になってほしい部分はあったと思いますが、

演技に目覚め、自分の力でここまで有名になったことはすごく尊敬します!

みんな夢はあると思いますが、

大人になるとその夢と現実を比べて諦めてしまうことが多いと思います。

私もそのうちの一人ですが。。。

そして、山田真歩さんですがNHKの連続テレビ小説に出演が決まっています!

「半分、青い」というタイトルのドラマです♪

役柄としては、ブッチャーのお姉さん

西園寺麗子役とのこと。

新たな出演者として、発表されています♪

カメレオン女優ともいわれていますので、

どんな色を見せてくれるのか楽しみですね♪

「半分、青い」はわたしも毎日楽しみにしているドラマです。

ブッチャーはドラマの中でも癒やし的な役割で

大好きなんですが

まさかお姉さん今まで一度も登場してなかったとは

驚きです。主人公の幼馴染なのに。。

本人のコメントを一部抜粋すると、

「朝ドラ出演は久しぶりでとてもワクワクしています」と言っています。

また、朝ドラの役に抜擢されているところも

山田真歩さんの演技力があってのことだと思います。

これからも、数々のドラマ等に出演されていくと思いますがご活躍を期待したいと思います♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク