若山かずさの結婚や年齢が気になる!新曲の情報は?

こんにちは。トミーです。
わたしはあまり演歌は聞かないのですが今日はベテラン演歌歌手をご紹介したいと思います。

大人の女性のオーラがすごい若山かずささん。

気になるプロフィールをまとめてみました。

スポンサード リンク

若山かずささんのプロフィール

楽天
・名前 若山かずさ(わかやまかずさ)

・本名 山田範子

・年齢 53歳

・誕生日 1964年3月22日 牡羊座

・出身  千葉県袖ヶ浦市

・血液型   O型

・趣味   料理 映画鑑賞

・尊敬する歌手   島倉千代子さん

・モットー “何ごとにもクヨクヨしない”

・好きな言葉   努力

・好きな色  水色 白 黒

・好きな花  あじさい

・所属事務所 トップ・カラー

・レコード会社 日本コロンビア

http://www.top-color.jp/?page_id=5322より

千葉県袖ケ浦市出身のようです。

なんと、実のお兄さんは、東京大学医学部卒業し、

現在は神奈川歯科大学法医学の教授を勤めている超秀才家族なんです。

若山かずささんは1984年「別れ愛」のデビュー以来45曲をリリース。

1991年、デビュー7年目で「しのび傘」が大ヒットしました。

また若山かずささんはラジオ『いすゞ歌うヘッドライト~コックピットのあなたへ~(水曜日)』で初パーソナリティーを務め、

深夜ドライバーのアイドルの地位を確立しました。

1992年には「恋宿」リリース。

また『平成歌謡塾』のテレビレギュラー番組を持ちました。

また若山かずささんは大御所とのデュエット曲も数多くヒットさせてます。

1994年、「ゆきずりの花」をリリース。

また若山かずささんは冠二郎さんとのデュエット曲「ふたり舟」も話題になりました。

意外なところでは、若山かずささんはあの野球界のレジェンド

落合博満さんとのデュエット曲「抱かれて乾杯」「霧の別れ」も

リリースされていたんですね。

2002年、若山かずささんはラジオ『かずさ・あさ美のクィーンズ・パレス505』レギュラー番組開始し、

「恋をんな」をリリース。

大阪ゆうせん総合リクエスト初登場4位という偉業を樹立しました。

若山かずささんは現在テレビのレギュラー番組

「若山かずさと花田真衣の歌謡音楽館」(テレ玉 毎週木曜日5:30~6:00 群馬テレビ 毎週火曜日9:00~9:30)、

ラジオでは「元気はつらつ歌謡曲」にも出演されています。

スポンサード リンク

結婚は?

気になるところですが、残念ながら情報はありませんでした。

写真の雰囲気や活動状況から推測すると、独身ではないかと想像します。

53歳と年齢を考えると数多くの恋愛を経験されて、

現在のお色気があるのではないでしょうか。

新曲の情報は?

2016年6月22日「蛍火の恋」をリリース。カラオケ歌唱ランキングにて上位にランクインしています。

2004年には、デビュー20周年記念曲第二弾として「ふたりづれ」をリリース。

同年の4月1日、日本青年館で20周年記念コンサートを行っています。

9月20日、公私共に世話になっている中日ドラゴンズ落合博満監督の

お膝元ナゴヤドームで中日×巨人戦の始球式を行うなど野球も非常にお好きなようです。。

まとめ

とってもお色気たっぷりの若山かずささん。

53歳でありながら、ベテランでありながら年齢を感じさせない雰囲気が、

数多くのファンを引き付ける魅力なのでしょう。

2107年6月17日リリースされたNewシングル「俄か雨」。

今までにない、若山かずさの魅力がたっぷりつまった曲に仕上がってます。

1984年のデビューから33年、

深夜ドライバーなどの根強いファンに支えられ、

非常に息の長い妖艶熟女の若山かずささん。

多くのファンの方と直接触れ合いたい、

歌声を届けたいという気持ちからでしょうか、

ミニライブ&サイン会&2ショット撮影会など、全国を飛び回ってます。

2018年1月18日には「第43回コロムビア マンスリー歌謡ライブ」に出演されました。

ますます大人の女性の魅力と美しい歌声で、多くの世の男性の心をつかんで離さない若山かずささん。

これからも、世の働く男性のあこがれのマドンナとして活躍を期待して、目が離せません!

これからも身体に気を付けて日本中に若山かずささんの歌を届けてほしいと思います。

きょうも最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサード リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする