スタジオクリップ2019年福袋の発売しない理由や2020年の販売は?

こんにちは。

とみーです。

年の瀬も押し迫ってきました。

みなさんの会社ではボーナスは出ましたか?

年末年始はなにかと出費も多いし、

ボーナスはありがたいですね。

わたしは最近はずっとパート勤務なんでみなさんの

ボーナスはめっちゃ羨ましいです。

そしてお正月というと気になるのが福袋。

今回はわたしのお気に入りブランド「スタジオ・クリップ」

2019年の福袋について調べてみました。

[ad#adsense]

スタジオクリップ2019年の福袋の発売日は?

お気に入りのブランド「スタジオ・クリップ」の

福袋だけは毎年チェックしていたんですが、

今年はなかなか発売のお知らせが来ないと思っていたら

なんと今年は発売しないと。。

公式サイトの下の方の「お知らせ」のところに

ちょこっと出ていました。。

こちらが「スタジオクリップ」の公式サイト内でのお知らせです。

けっこうわかりずらいんです。

このキャプチャーの通り

2019年の福袋を発売しないみたいです。

これを発見したときはなかなかの衝撃でした。

毎年争奪戦だった「スタジオクリップ福袋」

毎年発売と同時に即完売になっていた福袋。

その福袋を販売しないとは

スタジオクリップ愛用者野方はとてもがっかりされているんじゃないでしょうか・・

わたしもちょっとがっかり。。

理由は?

福袋を発売しない理由とはなんでしょうか。。

さすがにこればかりは憶測でしかないですが

・転売が増えた

わたしはフリマサイトの「メルカリ」をよく利用しますが

「スタジオクリップ」の福袋は年明けによく見かけます。

ものすごい高値で転売されているわけではないえすが

買いたくても完売で変えなかった人がいると考えると

せっかく購入したのに転売ですか?

と思ってしまいます。

あの年明けに問題になったスターバックスの

福袋ほどの買い占めなどは不可能と思いますが。。

・すべて中身を気に入るわけではない

まあ福袋は開けるまでがお楽しみってところがありますよね。

使いそうなアイテム、これはどうも使わないな。。というアイテム

どっちも入ってます。

最悪全部使わないアイテムだったら。。まあ転売ですね。

・福袋より既存の商品をセールで売りたい

福袋って昔は店舗の売れ残りを詰め合わせている印象でしたが

最近は福袋用に企画された商品が製造されて

福袋だけの商品として詰め合わされています。

それはそれでいいですが「スタジオクリップ」の場合

1万円の福袋が毎年発売されています。

これって1万円そうとうの商品が入っているってことで

福袋だからすごくお得ってわけでも無いみたいです。

実際のところは。。

福袋で使わないかもしれないアイテムを高いお金を出して買うより

一品一品自分が確実に必要とするアイテムを吟味して

それをセール価格でお得に買えるのが

ほんとうに賢いお買い物だと思います。

[ad#adsense]

2020年の福袋は?

おそらく「スタジオクリップ」側としてもこの福袋発売中止って

けっこう試験的な取り組みではないかと思います。

福袋を楽しみにしているファンからはクレームも

出るかもしれないし、

それこそ福袋を中止にて売上ってどう影響するのか。。

さまざまな視点から来年の発売はどううするのかを

決めるのかなと思います。

↑のキャプチャーを見ていただいてもわかるように

「福袋の発売を今後は行わない」とはなっていません。

また再開するかもしれないし

福袋の代わりとされるサービスが好評なら今後も

そのサービスで行くかもしれませんね。

終わりに

わたしはこの「福袋を販売しない」を見たときには

びっくりしましたが

「スタジオクリップ」やるじゃんとも思いました。

ファッションブランドはほぼ100%といっても過言ではないほど

お正月の「福袋」の販売は当然と思われていました。

そこをあえて販売しないという選択は素晴らしいです。

昨今の転売ブームにも一石を投じることになるのでは。。

わたしは早速バーゲンで数アイテム購入しました。

やはりいちばん失敗しないのは

きちんと店舗で試着してから購入することですね。

「スタジオクリップ」はメルマガを登録しておくと

セールの日程のお知らせが来るし

店舗で気に入った商品をセール開始日まで

取り置きしてもらうことも可能なんですよ。

わたしはむしろこういうサービスの方が無駄がなくて好きですね。

福袋は日本だけの不思議な販売方法で

昨今いろいろと問題になっています。

今年のスタバの福袋大量買い占め転売事件を受けて

購入個数に制限を設けたりなどしているショップもありますが

複数の人数で並べば結局同じですもんね。

無印良品は福袋はネット上にエントリーしての抽選販売みたいです。

ネットでしか応募できないのが辛いですよね。

「スタジオクリップ」は2019年は福袋は販売がありません。

みなさんわたしみたいに「なんで発売日が発表されないの?」

「ひょっとしてもう発売終了したの?」

なんて困惑されているかもせれませんね。

福袋なしはちょっと寂しいですが

セールはすでに始まっています。

みなさん最寄りの店舗やネットでじっくり

お気に入りの商品をお得に購入してくださいね。

わたしもセールに期待したいと思います。

調べたところほかにも

「グローバルワーク」「ニコ・エンド」「ローリーズファーム」

なども福袋は発売しないようです。

同じグループブランドですよね。

福袋ありきのお正月商戦を変えていく動きになりそう。。

きょうも最後まで読んでいただきありがとうございました。

[ad#adsense]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク