篠原希(宮崎大フライトドクター)の彼氏や年収と医師になったきっかけは?

こんにちは。トミーです。
わたしは宮崎出身なんですが、
現在は東京で暮らしています。

看護師になった最初の1年は地元宮崎の大学病院に勤務していました。

当時はわたしも新人でもうとにかくいっぱいいっぱいでした。

その後東京にあこがれて、東京の大学病院に15年ほど努めましたが、

今でも宮崎大学の医学部附属病院の看護レベルはすごかったと思っています。

きょうはそんな懐かしの宮崎大学医学部でフライトドクターとして勤務する美人ドクラ-についてご紹介したいと思います。

医師の名前は篠原希さんです。

スポンサード リンク

篠原希医師のプロフィール

氏名:篠原希(しのはらのぞみ)

生年月日:

年齢:31歳

出身地:千葉県成田市

出身中学:成田中学

出身高校:成田高校

出身大学:宮崎大学医学部

兄弟:姉

趣味:カメラ

篠原希さんは現在宮崎大学医学部付属救命センターに勤務されています。

2013年に宮崎大学医学部を卒業。

現在4年目ですね。

出身は千葉県ということですが、

医学部は宮崎。宮崎で医師として活動されています。

どちらにしても優秀ですね。

それにしても篠原希さん

めっちゃかわいいんです。

もうタレントさんといってもいいくらい。

テレビドラマ、コードブルーの

ガッキーにも負けてません!

わたしの感想ですが相武紗季ちゃんに似ています。

スポンサード リンク

医師になったきっかけは?

篠原希さんはもともとご両親とも教師だったことから

自分自身も教師になることを志していたそうですが

篠原希さんが高校生のときに所属していたバスケットボール部で股関節を炒めたことがきっかけで医師を目指すことになったそう。

この時の医師とのやり取りとか医療スタッフとのやり取りがなにかきっかけがあったのでしょうか?

どちらにしても教師を目指すよりもずっとたいへんな道を選んはだ篠原希さんの意思の強さがすごいですね。

結局篠原希さん2年浪人したのちに宮崎大学医学部に合格

今のわたしの勤務先の医師も女性なんですがその医師の話では

女性の学生は3年以上浪人するとどの医学部も受け入れてくれないそうなんです。

それは女性としてのさまざまなイベント(結婚、出産など)が医師としての修行時代と重なることもあり、

3年以上の浪人の後の医学部での勉強、医師になってからの研修医としての勉強、その後、が困難だからなんだそう。

ちなみにうちの先生は1年浪人したそう。

家族が医師一家なんでどうしても医師になりたかったみたいです。

なんでうちの先生も息子さんに医師になるよう洗脳しているんだそう。

まあ洗脳しなくてもきっと医師を志すを思われますが。。。

すいません。横道それまして。。

篠原希さんもいろいろなこれまでの出会いがあって、医師を志すようになったんだと思います。

もともと医師の一家でもないし、よほどの志がないと救命救急は選ばないですよね。

宮崎を選んだ理由は?

今現在宮崎で暮らして早10年ですよね。

学生時代を過ごし、医師となって宮崎の医療の現場に関わって、もう4年。

実は篠原希さんは

宮崎を選んだ理由について

「暖かくて、暖国」という理由からだとか。。

もともと都会の空気に合わなかった篠原希さん

宮崎でのんびりと流れる日向時間(宮崎特有の時間にルーズな気質のこと)や人々の暖かさに瞬間に馴染み、まさにDNAが求めていた土地にたどり着いた感覚だそうです。

今ではもう宮崎は篠原希さんのふるさとと言っても過言ではない位に宮崎が好きなんだとか!

赴任先での挨拶のコメントに

尊敬できる諸先生
方の熱いご指導のもと、心優しい医療従事者の方々と医療に向き合うことができてとても幸せです。

と述べています。
そしてさらに

「等身大の医師」が私のモットーで、医療スタッフの方々とは

何でも意見交換ができて相談しあえる良き team として、

患者さんとは何でも気軽に話していただけて共に病気と戦っていけるパートナーとして、

自分には嘘をつかず出来る限りの
最大限の努力を惜しまずにできる人間として、

これからも精進して参りたいと思います。

そしていつでも笑顔を絶
やさずに前向きに頑張っていきます。

とコメント。
なんてやる気にみちたコメントでしょう。

だいたい救急医療を女性ながら志すあたり
すごいなと思いませんか!

こういう医師が宮崎で存在してくれいていると思うだけで

わたしもなんだか安心します。

ここまで宮崎を好きになってくだれて、

ほんとうにありがとう!

兄弟について

篠原希医師はお姉さんの未來さんも医師として働いてらっしゃるようです。

フェイスブックでは年齢は篠原希さんの1歳年上のようです。

お姉さんの未來さんも希さんと同じ医師をされているようです。

どうやら小児科のようです。

彼氏は?

篠原希さんには5歳年下の彼氏がいるようです。

お姉さんのFacebookで紹介されていますが

めっちゃイケメン

まさに美男美女です。

彼氏は研修医だそうです。

篠原希さんは彼氏を理想の男性に近づけるための努力を欠かさないそうですが

いったいどんな努力なのかな?

理想の彼氏にするってなかなかたいへんだと思うけど

男性は女性が育てるものだとも言うし、
もし結婚を考えているなら

最初が肝心です。

お姉さんのFacebookによると2017年のお正月に千葉県成田市の実家に帰省した際には希さんは交際中の彼氏さんを実家に伴い

ご家族に紹介したようです。

結婚が決まったような書き方でした。

その後具体的に決まったのかはわかりません。

研修医はとても忙しいですからね。

篠原希さんも超多忙だと思うし、もうここで結婚!って決めないとなかなかゴールインできないかもせれませんね。

宮崎大学のドクターヘリについて

宮崎大学医学部の救命救急センターは平成24年に稼働しています。

それに伴いドクターヘリ、ドクターカーにによる重症患者の受け入れを開始しました。

ベット数は20床

入院時より医師、看護師、ソーシャルワーカーが連携して転院調整や様々な社会的背景のある患者さんへの対応を行い、常に救急患者の受け入れができるようチームで取り組んでいます。

救命救急センターで扱う主な疾患について

1.重症外傷、多発外傷
2.脳血管障害、急性心筋梗塞、致死的不整脈
3.敗血症、多臓器不全
4.急性呼吸循環不全
5.急性代謝性疾患
6.劇症肝炎、重症肝不全
7.神経及び筋疾患の急性期
8.急性薬物中毒
9.重症熱傷
10.その他の緊急を有する重症疾患

どの疾患も一刻を争う状態です。

ドクターヘリで移送するとしてもそれまでの救急処置はどうしても必要になります。

救命のドクターは患者さんの状態を好きないデータから

瞬時に患者さんの命を救うために何が必要かを判断し、自らも動きながら医療スタッフに指示もしないといけません。

まさに医師としての実力も最高でないと行けないわけで。。

救命救急を選ぶってほんとうに強い信念が必要だと思いますよね。

ドクターヘリの年間出動回数は?

宮崎大学救命救急の記録を見ると、

ドクターヘリの要請は年間

447件から563件(過去5年間)

要請は県内全域に登っています。

それでもキャンセルも毎年80件ほどあり、

その理由は

・天候不良

・重複要請

・飛行前、飛行後のキャンセル

・時間外要請

などとなっています。

宮崎という地域せいというか

ほんとうに交通の便が悪いのです

同しようもない状況でのドクターヘリの要請とおもいますが運悪く

天候などの状況で出動できないときは無念でしょうね。

年収って?

気になるのは篠原希さんの年収についてですね。

これも医師なのでもちろん高収入には違いないでしょうが独立行政法人の医師だとたぶん4年目でも1000万円にはならないかもしれませんね。

ただ他の病院へのアルバイトなども行っているようなんでそこからの収入も加えると1000万円を超えると思われます。

案外こんなにたいへんな勤務をしている医師のほうが自由診療の美容整形などでじゃんじゃん稼いでいる医師よりは年収は低いかもしれません。

世の中の不条理を感じますね。

終わりに

宮崎の医療状況はやはり都会に比べるとちょっと厳しいと思います。

わたしの実家宮崎県日向市もあまり病院がありません。

県病院もあまりいい評判は聞きません。

でもちゃんと地域医療を頑張っているDrたちがいることにとても安心しました。

篠原希さんは今31歳。

これから結婚や出産とたいへんな時期もあるでしょう。

できればこれからも宮崎で医療を続けてほしいと思う県民の一人でした。

きょうも最後まで読んでいただいてありがとうございました

スポンサード リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする