佐藤タカヒロ(漫画家)の死因や作品について!ご家族は?

こんばんは。

みなさんは漫画は読みますか?

わたしは大好きで毎日いろいろと読み漁っていますが、

だいたいは女性向けの漫画になります。

きょうは漫画家の佐藤タカヒロさんの訃報が報道されました。

わたしは少年漫画はあまり読まないのですが

佐藤タカヒロさんの作品についてや

お亡くなりになっった原因などについて

調べてみたいと思います。

訃報

平成30年7月3日未明、
週刊少年チャンピオンにて『鮫島、最後の十五日』を連載中の
佐藤タカヒロ先生が永眠されました。
享年41でした。

ここに生前の読者の皆様のご愛顧に深謝し謹んでお知らせ申し上げます。
編集部一同、先生の画業に敬意と感謝を表するとともに、先生の作品を読み、
心を震わせることができたことを幸せに思いながら、
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
またご遺族の皆様には心よりお悔やみ申し上げます。

なお、葬儀は近親者のみで執り行われますことを、
あわせてご報告させていただきます。

佐藤タカヒロ先生が週刊少年チャンピオンにて連載中の
『鮫島、最後の十五日』は週刊少年チャンピオン33号掲載分にて、
最終回とさせていただきます。

単行本に未掲載分の刊行等、今後に関しましては
決まり次第改めて週刊少年チャンピオン本誌、
並びに公式HPにて告知させていただきます。

少年チャンピオンHPより

スポンサード リンク

佐藤タカヒロ氏のプロフィール

生年月日:1976年7月24日

没年月日:2018年7月3日

享年41歳

出身地:山形県

スポンサード リンク

経歴

デザインの専門学校卒業後

2000年週刊少年チャンピオンの新人漫画賞に準入選しデビューしました。

代表作

「いっぽん」

「バチバチ」

現在週間少年チャンピオンに

「鮫島、最後の十五日」を連載中でした。

病気や死因について

7月3日にお亡くなりになったという情報のみで病気についてや

死因についての説明は少年チャンピオンのHP上のお知らせにもありません。

今後公表されるかもしれませんね。

佐藤タカヒロ先生のツイッターを拝見すると

6月7日まで更新されているようです。

6月8日には「鮫島、最後の十五日」18巻発売の告知をされています。

体調についての言及などはまったくありません。

なにか急変を起こすようなご病気になったことも考えられます。

心臓や脳ですね。

最近40代、50代で大動脈解離などの心臓の血管の病気も多く報告されています。

そのようなことも考えられます。

あくまでも予想です。

これまでの作品について

楽天
現在連載中だった「鮫島、最後の十五日」の前に

「バチバチ」

「いっぽん」を発表されました。

「バチバチ」のストーリーは

名大関・火竜の一人息子、鮫島鯉太郎は

幼い頃に父親をなくします。

父親の友人に引き取られて育てられた主人公の鯉太郎は手のつけられない不良少年になりますが

その一方で一人相撲の稽古に励みます。

鯉太郎は大相撲の巡業の土俵で幕下力士を倒したことをきっかけに、

親方にスカウトされ空流部屋の門を叩来ます。

時を同じくして、火竜と因縁の深かった元横綱・虎城の息子で高校横綱の王虎も、父のいる虎城部屋へ入門します。

父親の代から続く王虎とのライバル関係を全国的に注目されながら、

鯉太郎は力士としての一歩を踏み出す。

素敵なストーリーですね。

楽天

「バチバチ BURST」は鯉太郎のその後のストーリー

「鮫島、最後の十五日」はさらにその5年後の鯉太郎の姿を描きます。

誰よりも相撲を愛しながらも、小兵と呼ばれる恵まれぬ身体。もがき…抗い…挑み続けた幕内力士、鮫島鯉太郎。熱き力士の冷酷な一場所、十五日間の記録と記憶。大相撲巨編「バチバチ」シリーズ最終章。
アマゾンより

佐藤タカヒロさんはきっとこの「バチバチ」シリーズの最後として

この「鮫島、最後の十五日」に取り組んでおられたんだろうと考えます。

一人に主人公について丁寧に描こうとされていたんですね。

どのような最後にするつもりだったのか

きっと佐藤タカヒロ先生の中では決まっていたことでしょう。

最終回まで描ききれなかったこと。

きっと無念だと思います。

ですがこれまで「バチバチ」から続いて

長期で取り組んでこれたことは

とても幸せな漫画家人生だったんではないでしょうか。

キャラクターのモデルは誰だのかも話題です。

・吽形=貴乃花

・石川=寺尾か旭道山

・天雷=魁皇

・蒼希狼=朝青龍

・巨桜丸=小錦

・大森山=山本山

・天鳳=把瑠都

・泡影=白鵬+大鵬+双葉山

主人公の鯉太郎についての情報はありませんでした。

基本佐藤タカヒロ先生の作り出したキャラですからね。

ご家族について

HPやツイッタ上でのご家族についての情報はありませんでした。

一般の方でもあるのでこちらではお悔やみを申し上げるにとどめておきたいと思います。

佐藤タカヒロ先生のご冥福をお祈りします。

スポンサード リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする