オリバー達也(すみれ弟)の現在や父親ってどんなひと?

こんにちは。トミーです。
秋に入ったのかちょっぴり涼しくなってきましたね。
残暑はほとんど感じません。

さて、すみれさんと言えば、
女優やモデルさんとして日本のみならず海外でも活躍しています。

そんなすみれさんのお父さんやお母さん、そして弟さんのことってご存知ですか?

ご両親のことは有名ですが、弟さんは案外知られていませんね。

きょうは弟さんのオリバー達也さんのことをご紹介したいと思います。

スポンサード リンク

まずはすみれさんのプロフィール

すみれさんは1990年7月15日生まれで東京都出身のハワイ育ちです。

身長175㎝、血液型はA型。

スリーサイズはB85-W63-H90。

すみれさんはスカイコーポレーションに所属していて、女優・歌手として活躍しています。

父・石田純一さんの「不倫がきっかけで生まれた文化もある」発言の影響から、小学校で「不倫は文化の子なんだろ」「文化の子」などいじめを受けた経験があるようです。

1997年に母・松原千明さんとともに7歳でハワイに移住し、1999年に両親が離婚したあとは母・継父・異父弟とハワイで育ちました。

ハワイでも移住した当初、言葉が通じないためにいじめを受けていたことがあるようです。

7歳から19歳までハワイで生活していたため、英語が堪能ですが、漢字は苦手。ハワイ暮らしが長かったために日本に戻ってきたときは日本語が話せなくて言語の壁とカルチャーショックから孤独感に苦しんだ時期もあったといいます。

すみれさんはディズニー映画やミュージカルを見て育ち、中学生のときに友人に誘われて学校のミュージカルの舞台にたったことから、芝居の面白さに魅せられました。

高校時代には毎年2回ミュージカルの舞台にたっています。昔から積極的なんですね。

スポンサード リンク

デビューのきっかけは?

すみれさんは母の撮影に同行したときにカメラマンから「ちょっとメイクして撮ってみようよ」と声をかけられたことがきっかけに、2006年高校1年生でモデルデビューを果たします。

ボン イマージュという事務所に所属して「mina」「25ans」などのファッション雑誌で活躍しました。

すみれさんは2007年に資生堂「TSUBAKI」のイメージキャラクターに起用されます

2009年に「アシックス」とイメージキャラクター契約。さらに日本航空、ユニクロ、爽健美茶など多くのCMにも出演しました。

高校卒業後、在学中の芸能活動が認められていなかったため、大学進学に伴いモデル活動は休業することになりました。

大学2年生を終えた2011年の夏に休学手続きを取り帰国し、父の石田純一と同じスカイコーポレーションに所属、女優・歌手として本格的に芸能界デビューを果たしました。

2013年2月にはスリムビューティハウスのイメージキャラクターに起用され、そのCMソングとして英語でカバーしたTUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」が広告代理店やレコード会社から高く評価され、同年3月20日に「Sumire」名義でユニバーサルミュージックより歌手としてソロデビューしました。

アメリカのテレビドラマにも出演

2すみれさんは014年にアメリカCBSテレビのドラマシリーズ「Hawaii Five-0」の中の1話に出演し、2015年には映画「アメイジング・ジャーニー神の小屋より」の聖霊サラユー役に抜擢され、Sumire Matsubaraとして2017年3月全米公開の同作で念願のハイウッド進出を果たしました。

すみれさんの両親について

すみれさんの父は石田純一さんです。まあ説明するまでもないかもしれませんが。。

石田純一さんは1954年1月14日生まれで東京都目黒区出身です。

スカイコーポレーションに所属していて、俳優・タレントとして活躍しています。

石田純一さんはNHKアナウンサーの石田武の長男として生まれ、4歳までアメリカのワシントンで育ちます。

東京都立青山高等学校を経て、早稲田大学商学部を中退しました。

最初の妻となった女性は、星川まりさん。1970年代に知り合い、学生結婚をしています。

この方は俳優のいしだ壱成さんのお母さんですね。

大学在学中に演出家になることを考えた石田純一さんは演劇を学ぶためにアメリカに渡りました。このアメリカ在学中に星川まりさんと離婚しています。

帰国後に大学を中退し、「演劇集団円」の演劇研究所研究生になります。下積み生活を経て、1979年にNHKドラマ「あめりか物語」で正式にデビューします。
すみれさんの母は女優の松原千明さんです。

松原千明さんは1958年2月18日生まれの京都府京都市出身です。

東宝芸能に所属していて、タレントとして活躍しています。

松原千明さんの父は時代劇俳優の原健作さん、母は宝塚歌劇団卒業生の乙女松子さんです。

京都府立嵯峨野高等学校、平安女学院短期大学キリスト教科を卒業しています。

10代の頃から地元関西で芸能活動を行い、1980年、カネボウ化粧品のキャンペーンガール「カネボウレディ’80」に選ばれブレイクしました。

その後テレビドラマを中心に活動し、ラジオのパーソナリティも担当しています。

石田純一さんと松原千明さんは1988年に結婚。松原千明さんは芸能活動を縮小し、1990年にすみれさんが生まれます。

しかし、石田純一さんの浮気などが原因で1999年に離婚し、その後松原千明さんとすみれさんはハワイに移住しました。

すみれさんのこれまでの熱愛情報は?

中村玄也さん

アクション俳優として舞台やドラマなどで活躍していた中村玄也さん。

すみれさんと中村玄也さんは、早乙女太一さんが主演した舞台での共演がきっかけで交際に発展しました。

すみれさんは中村玄也さんを松原千明さんや石田純一さん、更に石田純一さんの再婚相手である東尾理子さんにも紹介するほどの仲でした。

しかし、中村玄也さんの自殺によって2人の関係は終わりを迎えます。

23歳という若さでこの世を去った中村玄也さんですが自殺の原因についてはすみれさんとは自殺の前にすみれさんの方から別れ話を切り出されて二人は別れています。

残された遺書には誰にも打ち明けられなかった悩みや人生への切望がつづられていたそうです。

早乙女友貴さん

早乙女友貴さんは俳優の早乙女太一さんの弟で、自身も俳優として活躍しています。

すみれさんが年下の男性と一緒にいる姿が度々写真に撮られていて、その相手が早乙女友貴さんではないかとのことです。

2人の関係者からは「友貴くんは普段から口数が少ない寡黙な男です。まだ18歳なんですが、本当に大人びていて…。そんな彼だからこそ、すみれさんのつらい気持ちを理解して、ただひたすら彼女の話を聞いてあげたみたい」とコメントしています。

中村玄也さんを失ったすみれさんを優しく癒してくれる存在だったようです。

早乙女友貴さんは2017年2月に元SPEEDの島袋寛子さんと結婚しています。

弟オリバーさんのプロフィール

すみれさんの弟であるオリバー達也さんは2000年生まれで、

ハワイ出身です。身長は190㎝と高身長です。

高校生で思春期真っ只中、姉や妹とは距離を置きたいと考える時期ですが、姉のすみれさんとはとても仲良しのようです。

話が盛り上がり、朝4時まで話し込んでしまうことがあったり、2人で夜食を作って食べたりするようです。

すみれさんが番組の企画でハワイに里帰りした際にオリバー達也さんも登場し、すみれさんのことを「優しくて賢い姉」と慕っていました。

友人からも「Your sister is hot!(カッコいいお姉ちゃんだね!)」と言われるようです。

すみれさんは明るくオープンな性格ですが、オリバー達也さんは人見知りするシャイな性格のようです。

オリバー達也さんは現在日本で芸能活動は行っていないようです。

日本テレビ系のバラエティ番組「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」にすみれさんのイケメンすぎる弟として出演されるようです。

この出演がきっかけで本格的に日本の芸能界に進出するかもしれませんね。

オリバーさんの父親はどんな人?

オリバー達也さんは石田純一さんの子どもではなく、松原千明さんの再婚相手との間に出来た子どもです。

オリバー達也さんの父親はポールバウアーさんという松原千明さんの8歳年下のアメリカの一般人のようです。

ポールバウアーさんはすみれさんの家庭教師をしていて、松原千明さんと結婚することになりました。2000年にオリバー達也さんが生まれます。

しかし、ポールバウアーさんが芸能人として収入が多い松原千明さんに頼ることになってしまい、性格の不一致といった理由で2008年に離婚協議を始め、2009年に正式に離婚。オリバー達也さんは母の松原千明さんに引き取られています。

オリバー達也さんの父親であるポールバウアーさんには元の妻との間に子供がいて、その子供も一緒に生活していたようなので、両親が離婚した時には兄弟で離ればなれになってしまいましたね。

その後の父親との交流や兄弟とのやりとりについては分かっていません。

両親は離婚しましたが、兄弟同士での交流はあるかもしれません。

直接石田純一さんとの血縁関係はありませんが、お姉さんのすみれさんは芸能界で大活躍。お母さんも親の世代から俳優一家だったよいう家系です。

今後オリバー達也さんが俳優やモデルとして芸能活動しても不思議ではありません。

オリバー達也さんの今後の動向に注目ですね。

きょうも
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサード リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする