大前光市(ダンサー)の経歴や結婚について!事故の原因についても調査!

みなさんは、大前光市さんというダンサーさんをご存知でしょうか?
大前さんも、ご自身を『かかしのダンサー』と仰っておられるように、義足のダンサーさん
です。
リオパラリンピックの閉会式で行われる引き継ぎセレモニーにも出場される方です。
私も、あることをキッカケに知り、本当に感慨深いものもあったので、今回ご紹介したいと
思います!
1:大前光市さんのプロフィール
大前光市(おおまえこういち)
1979年月27日生まれ 岐阜県下呂市出身
あだ名:おおまえ隊長
職業:ダンサー、振り付け師、レッスン講師
大前さんは、大阪芸術大学を卒業されていらっしゃいます。
大阪芸術大学はにはたくさんの学科があり、大前さんが何科を専攻されていたかまでは調べ
られませんでしたが、きっと舞台芸術学科なのではないかと思われます。
また、現在の活動拠点も大阪のようですね(^^)
2:これまでの経歴
大前光市さんは、中学生の頃に、学芸会の主役を経験されたことがキッカケになりダンサー
を目指されたそうです。
そして、15歳で舞台芸術に深い関心を持たれた大前さんは16歳の時に演劇を始められ、高
校卒業後には大阪芸術大学に入学され、たくさんのバレエ作品に出演されたとのこと。
それが、なんと運命のいたずらとはこういう事なのか、ある事故で23歳のときに義足とな
られたのです…
その後、
3:義足になった原因
では、大前さんが義足になられた原因についてですが、実はとても許しがたい不幸な事故に
よるものだったというのです。
というのも、2003年、大前さんが23歳のときのある雨の日の夜。
国内でも有数のバレエ団の最終入団オーディションの前日だったそうです…
場所は、大阪の天王寺動物園の脇でした。
ここで大前さんは、なんと、泥酔していたドライバーの運転する車にひかれてしまったので
す。
その時の痛みを後に大前さんは「脳を突き刺すような激痛だった」と語っておられます。
最初はきっと、何が起こったのかも分からなかったのではないでしょうか?!
でも、次の瞬間には激痛が走り、動けなくなったんだと思います。
そ犯人が、まして飲酒運転の泥酔したドライバーの運転する車だったなんて…
こんな事は、本当にあってはいけない事。それなのにも関わらず、現在も飲酒運転による事
故は無くなりません。
「ちょっとくらいなら良いだろう、大丈夫だろう」という気の緩みを持った人が撲滅しない
のは何故なんでしょうか?
人の人生を狂わせるのに、本当に許せない話です!!
4:再起のきっかけは
こんな事故で片足を失うことになってしまった大前さん。
もちろん最初は、痛みと精神的苦痛に耐える日々が続き、心からの痛みもあってか奇声を発
する事も度重なり近所から苦情が来ることもあったそうです。
それほどにまで苦しまれたとのこと。
そりゃそうですよね。
大阪芸術大学では、バレエダンサーの堀内充氏に師事し、夢に向かって希望が満ち溢れてい
らっしゃって、バレエダンサーとして少しづつでも確実に歩み始めた頃に、こんな事故に巻
き込まれて被害者となり、人生が激変してしまったのですから…
しかも、そのせいでダンスの仕事はほとんど無くなるし、もし出演しても大前さんだけ報酬
0とかもあったり…
それに、周りの方にも、散々な冷たい言葉も浴びせられたそうですし。
それも、また酷い話ですよね。
それでも、大前さんは生きるために、激痛や苦痛に耐えてダンス以外の日雇い仕事を堪えて
されたそうです。
それでもまた、クビになったり…
大前さんは、心身ともにボロボロになり、心を失くして生きてこれらたと語られています。
その当時の大前さんご自身の様子を「粗大ごみのようだった」と表現までされています。
こんな風に言っちゃどうかとも思いますが、私なら生きてさえいられなかったかもしれませ
んね。
そう考えると、大前さんは、実は本当に強い方だったんだなと尊敬します!
そんな日々が続き、約10年が経過…
それでも、大前さんは心の中では、本当に大好きで止まないダンスを忘れてはいませんでし
た!
大前さんを支えられた方として、舞踊家の佐藤典子さんという方がいらっしゃいます。
佐藤さんは、バレエをされていた娘さんを骨肉腫で亡くしておられ、そんな娘さんと大前さ
んが重なったのかもしれません。
そして、佐藤さんは大前さんの人生を変えるような言葉をかけられ、それを受け取られた大
前さんは、そこから再起!!
「決められた運命ならば、自分でその道を歩いてみせる」と決意し、再スタートを切らるこ
ととなったたわけです。
5:家族や結婚は?
こんな大前光市さんですが、ご結婚はされていらっしゃるのでしょうか?
調べてみると、大前さんはどうも独身でいらっしゃるようです。
では、彼女はいらっしゃるのか?
これについては、特に情報は見つかりませんでしたが、ここまで必死に諦めずに生きてこら
れ、そして再起を遂げられるという、真のカッコいい生き方のできる男性、しかも顔もイケ
メンときちゃ、女性が放っておくことはないと思いますね♪
きっと、お似合いの素敵な支えになってくれる女性がいらっしゃるのだと予想します。笑。
ちなみに、大前さんには妹さんがおられますが、ご両親も妹さんも特に演劇やダンスをされ
ていらっしゃるわけではないようです。
それと、妹さんには子供さんがいらっしゃるようですが、もしかするとその子供さんがおじ
さんである大前さんの素敵な姿を見られて、またダンサーになる、なんて事もあるかもしれ
ないですね♪
6:今後は
気になる大前光市さんの今後の活動ですが、まず2018年1月21日(日)の21時~21時50分
に、NHK総合の『NHKスペシャル/光と影 ふたりのダンサー~紅白舞台裏のドラマ~』に
出演されるようです♪
そして次に、1月22日13時~はNHKEテレにて『義足のダンサー リオパラに挑む!』の去
年放送されたものの再放送があるようです。
そして、何より楽しみなのが、2月24日には京都でのライブ『Beleaf』に出演されるとのこ
とです♪
ちなみに、冒頭にも書いた通り、2020年のリオパラリンピックでも、閉会式のセレモニー
でパフォーマンスを行われる重要な役割を担うことになっておられます。
7:終わりに
希望の淵にありながらも義足を外して踊ったことで、自分にしかできないダンスがあると気
付かれた、と大前さんは話しておられます。
そんな言葉を聞くと、確かにどんな逆境があったとしても、それは終わりではなく、考えを
変えることでスタートにすることができるんだという勇気がもらえます。
そして、何よりも、日々を大切に頑張って生きることの必要性も、改めて痛感させられま
す。
こんな風に、大前さんのブログやSNSを見させてもらっていると、本当に勇気や元気をもら
えます。
ぜひ一度、皆さんも見てみられてはどうでしょうか?!
色々なことにも気付かせてもらえますよ♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク