辻仁成と中山美穂の子供の現在は?年齢や名前も調査!

こんにちは。

2018年平成最後の年はまさに平成の最後を象徴するかのような

有名人の訃報や引退、

そして災害などが次か次へと起こりました。

来年から新しい元号に変わりますが

どうなるのか。。

さて、今回はわたしもアイドルだったころにファンだった

中山美穂さんと元夫の辻仁成さん、そのお子さんについての

ご紹介となります。

さてその前に、女優の南果歩さんと俳優の渡辺謙さんが

2018年5月に離婚したと報道されました。

おしどり夫婦と知られていただけにショックを受けた人が多いのではないでしょうか。

ご存知の方も多いでしょうが南果歩さんの前夫が辻仁成さんなんですね。

なので南果歩さんはこれで2度目の離婚となました。

しかも前夫の辻仁成さんとの離婚理由も女性関係だったみたい。

今回はそんな辻仁成さんと再婚相手(後に離婚)の

中山美穂さんとその子供についての話題なんです。

スポンサードリンク

辻仁成さんのプロフィールや経歴

名前:辻仁成(つじ ひとなり)

生年月日:1959年10月4日

出身地:東京都南多摩郡日野町

職業:作家、ミュージシャン、映画監督、演出家

所属:タイタン

辻仁成さんは父親の仕事の都合で全国を転々としていましたが、

高校は北海道函館西高等学校を卒業して成城大学経済学部に進学しています。

しかし、大学は中退しました。

1985年にロックバンド「ECHOES」のボーカルとしてデビューして5年間バンド活動をしています。

バンドが解散してからはソロで音楽活動をしていました。

その後1989年に『ピアニシモ』で作家としてデビューします。

この『ピアニシモ』は第13回すばる文学賞を受賞している作品です。

1991年から本格的に作家として活動をはじめ、

1997年『海峡の光』で辻仁成さんは第116回芥川賞を受賞しました!

作家やミュージシャンとしてだけでなく、

京都造形芸術大学の教授に就任していたり、

木下グループ キノシタ・マネージメントの

マルチメディア開発部エグゼクティブプロデューサーに就任されていたりと

様々なジャンルでマルチに活躍されています。

辻仁成さんは多彩な才能の持ち主なんですね!

プライベートでは結婚と離婚を3度繰り返しいるんですね。

1度目の結婚は学生時代で一般女性と1979年に結婚していますが

わずか1年で離婚しています。

2度目は女優の南果歩さん。

2人の出会いのきっかけは辻仁成さんが書いた

『クラウディ』がきっかけでした。

辻仁成さんの作品に魅了された南果歩さんが

原作者である辻仁成さん自身にも惹かれていったんですね。

南果歩さんと辻仁成さんは1995年に結婚。

一児をもうけますが2000年に離婚。

3度目の結婚が中山美穂さんです。

2人の出会いのきっかけは2001年の雑誌対談です。

そして出会いからわずか8ヶ月でのスピード婚でしたが、

この結婚は中山美穂さんの事務所にすら知らせず

に勝手に入籍していたのでかなり批判されたようです。

そんな電撃婚した辻仁成さんと中山美穂さんでしたが、

結局2014年に離婚しています。

スポンサードリンク

中山美穂さんのプロフィールや経歴

名前:中山美穂(なかやま みほ)

生年月日:1970年3月1日

出身地:東京都小金井市

職業:女優、歌手

所属:ビッグアップル

ミポリンこと中山美穂さんが芸能界に入ったのは中学1年生のころ。

原宿でスカウトされたのがきっかけで、

雑誌や広告などでのモデル活動の他、CMにも出演していました。

1985年1月に放送されたドラマ『毎度おさわがせします』で

女優デビューを果たしました。

中山美穂さんは同年6月に『C』でアイドル歌手としてもデビューして

第27回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。

1980年代後半には工藤静香さん、南野陽子さん、

浅香唯さんとともに女性アイドル四天王と呼ばれるほどでした。

その後多くのドラマに出演したり、CDがミリオンヒットするなど、

女優、アイドル、モデルなどで大活躍していました!

わたしもミポリンの曲が好きでベスト・アルバムとか持ってましたよ。

プライベートでは2002年6月に辻仁成さんと結婚し、

芸能活動を一時休止してパリに移住します。

アイドル、女優として大人気を誇っていたミポリンが

離婚を2度経験している辻仁成さんと結婚するというのは

多くの人が心配したようです。

当時わたしもびっくりした記憶があります。

まあ人気女優さんでしたからたぶんいろいろな

関係部署との調整なんてしていたら

なかなか結婚できない、もう勢いで結婚しちゃえということかした。。

なんて勝手に中山美穂さんの結婚について自己分析してました。

そんな強行突破結婚を果たした中山美穂さんは2004年に息子を出産し、

翌年CM出演で芸能活動を開始。

しかし、2014年7月8日に協議離婚が成立しています。

お子さんの現在は?

辻仁成さんと中山美穂さんの間には2004年1月に息子さんが生まれています。

名前は十斗(じゅうと)くん。

珍しい名前ですね!

2018年現在14歳ということで中学生でしょうか。

十斗(じゅうと)くんは現在辻仁成さんとともにフランスで暮らしています。

十斗くんはバレーボール部に所属しているようで、

辻仁成さんとともにバレーボールをやることもあるんだそうです!

辻仁成さんは母親のいる家庭に引け目を感じないようにと、

食事作りにも励んでいます。ときどきテレビのバラエティーで

その腕前を発揮していますよね。

すごいプロ急の料理の腕前ですよね。

仲良し親子で辻仁成さんは息子想いのいい父親ですね!

実は2018年5月から十斗くんと“2G”という名前でYouTuberになっています!

最近の子どもたちのなりたい職業1位がYouTuberですから

十斗くんは学校で人気者かもしれませんね!

辻仁成さんがYouTubeを利用し始めたきっかけは、

フランス語の勉強をするためでした。

ちなみに息子さんはYouTubeで日本のことを勉強しているそうです!

「パパ、絶対YouTuberに向いてるよ。やってみたら?」

と息子に言われたことから配信をはじめ、世界の名曲をカバーしています!

いい関係を築けているようですね。

親権についてと離婚理由は?

両親が離婚したら親権は母親が持つことが多いですが、

息子さんの親権は辻仁成さんが持っているんです。

その離婚理由が辻仁成さんが親権を持つ理由になっています。

そもそも夫婦仲が悪くなった原因は辻仁成さんの女性問題だと言われています。

離婚するまでの5年間という長期間福岡出身の女性と会っていたんです。

それ以外にも子育ての考え方による違いから度々喧嘩になり、

結婚13年目で別居報道がされています。

ここまで見ると親権は中山美穂さんに行くのが普通だと思いますが、

なんと中山美穂さんにも不倫報道がされたのです。

相手は3歳年下の音楽家・渋谷慶一郎さん。

お互い不倫していたということで親権に関して大揉めすることになりました。

離婚当時は「親権を放棄して子供を捨てた」という言葉も多く上がっていたのですが、

どうやら親権を譲ることが離婚を承諾してもらうための条件だったそうです。

子供と離れ離れにならなければいけないなんて中山美穂さんにとっては苦渋の決断だったでしょうね。

ですがそれ以上に離婚しないと精神的にも辛かったのでしょう。

更に、ハーグ条約というものが辻仁成さんに親権が渡る理由の1つでした。

ハーグ条約というのは、

『親の親権後も子供は「元々住んでいた国」で暮らし続けるのが子供にとってベストだという考え方』

この条約から、生まれも育ちもフランスの十斗くんにとっては

辻仁成さんに引き取られてフランスに住み続けるのがいいと考えたのでしょう。

中山美穂さんとともに日本に帰ってくれば

フランスとの文化の違いもありますし、

日本では離婚騒動で報道されていますから

世間からは好奇の目で見られるかもしれないという恐れもありますからね。

マスコミが追いかけることも考えられます。

ですが日本とフランスですからなかなか距離的にも会いづらいですし、

息子さんも中山美穂さんも寂しい思いをしているかもしれませんね。

こんにちは。 とみーです。 みなさん歌手のBe-B(びーびー)さんを覚えていますか? アニメが好きだった方には「るろうに剣...
こんにちは。 さて、今回はわたしの大好きなアーティスト原田知世ちゃんについて 語りたいと思います。 原田知世さんのプロ...
皆さん、こんにちは♪ とうとう、梅雨明けしましたね!そんなに梅雨だな~と思うことがなかったと思います。 連日30度以上の気温が続...

終わりに

現在中山美穂さんは5年ぶりに映画の主演や舞台などで女優として活躍しています。

息子さんももしかしたらフランスの地でお母さんの作品を

見ることもあるかもしれませんね!

辻仁成さんが親権を持つのにとてもこだわった理由としては、

南果歩さんと離婚したときに子供の親権を渡してしまったことを

とても後悔していたということもあります。

南果歩さんとの息子さんは渡辺謙さんと養子縁組されて

現在サンフランシスコの大学に進学してとても立派に育っています。

一度息子を失った経験をしているからこそ

現在は息子さんとの時間を大切にする良き父親なのかもしれませんね。

きょうも最後まで読んでいただいてありがとうございました。

辻仁成さんと中山美穂さんますます頑張ってほしいです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク