水谷八重子(2代目)の夫や子供は?初代についても調べた!

こんにちは。トミーです。
歌舞伎役者さんはよく名前をお子さんがついて
〇代目〇〇なんて聞きますが、

女優さんにもそういう世襲制で名を継いでいる方がいらっしゃるんですね。

その女優さん。水谷八重子さんについて調べてみました。
わたしの小さいころはこの女優さんは水谷良重さんというお名前でした。

水谷八重子(2代目)プロフィール

氏名:水谷八重子(みずたにやえこ)

本名:松野好重(まつのよしえ)

生年月日:1939年4月16日(78歳)

出身地:東京都港区

母:初代水谷八重子

父:14代目守田勘彌

母が女優、父が歌舞伎役者という役者の一家に℃だった水谷八重子さん。

1955年16歳の時に歌舞伎座新派公演『相続人は誰だ』『八月十五夜の茶屋』で初舞台を踏みます。

当時の芸名は水谷良重という名前でした。

同じ日にジャズ歌手としてもデビュー。

多才な方なんですね。

もともとご両親とも役者さんであったことから早くから注目を集めていた水谷八重子さん。

当時は映画全盛期。

映画スターがたくさん活躍されていましたが、

映画で活躍する役者さんたちは映画会社の所属でその映画会社の作品にしか基本出演できないという五社協定なる協定に縛られて、苦しんだ役者さんも多い中

水谷八重子さんはもともと舞台女優で歌手としてのスタートだったので

五社協定に縛られることもなく、テレビ、ラジオ、映画と各方面で活躍しました。

1956年には服部良一さんの門下生
朝丘雪路さん、東郷たまみさんらと「七光会」を結成して活動していた時期もあります。

「七光会」は自然消滅したそう。

その後黒柳徹子さん、横山道代さんらと共に「三人娘」と呼ばれるようになり、「紅白歌合戦」にも4回出場されています。

所属する新派では、菅原謙二・安井昌二・波乃久里子とともに、「新派四本柱」として活動。

『滝の白糸』『深川不動』『佃の渡し』などの演目で高評価を得ています。最近は朗読劇にも力を入れておりライフワークとして、

2003年からは毎年12月に麻布区民センターで

『水谷八重子Presents 朗読新派 大つごもり』を自らプロデュースで公演。

若手やベテランの役者たちと共演されています。

スポンサードリンク

2代目水谷八重子襲名へ

1995年に2代目水谷八重子を襲名し、名実ともに新派の座頭となりました。

初代の水谷八重子さんはどんな人?

現在の2代目水谷八重子さんはわたしも小さいころからよくテレビで拝見していました。

当時は水谷八重子の娘の水谷良重さんでした。

元気な下町っこって雰囲気の女優さんだなと子供ながらに思ったもんです。

ですが彼女が登場すると必ずといっていいほどお母さんの水谷八重子さんの名前が出てきました。

著名な女優さんだったんだと思います。

初代水谷八重子さんは

1905年8月1日生まれの東京都新宿区の神楽坂の出身。
お姉さんの夫が作家で劇団芸術座の中心的な人物だったのもあり、小さいころから舞台に立つようになりました。

大正時代の名女優松井須磨子さんとの共演しています。

すごいですね。松井須磨子といえばマンガとかテレビでしか知りませんから!

1921年には映画デビューもはたします。当時の学校は厳しく、覆面女優としての活動だったとか。舞台女優として精力的に活動しました。

1937年十四代目守田勘彌さんと結婚し、

2年後に一人娘の好重さん
(のちの水谷良重(二代目水谷八重子)さん)を出産しました。

戦後の混乱時期には女優を役者をあきらめたこともあるようですが、周囲の方々に促され、無頼復帰。

ご主人とも共演されています。

ですがのちに離婚し、娘の良重さんは八重子さんが引き取りました。

1962年にがんを発症。その後はガンと戦いながらも舞台に立ち続けます、

1979年乳ガンが進行して公演中に倒れ、同年10月1日死去、74歳でした。

壮絶な役者人生です。

こんなお母さんをそばでみていたら自分も役者になりますよ。自然に。。

結婚は?

2代目水谷八重子さんは

1959年、ジャズドラム奏者の白木秀雄氏と結婚しています。

スター同士のカップルとして注目を浴びました。

母である初代八重子さんとともに
『ママと良重とヒデ坊と』という人気番組も受け持ったが、1963年に離婚。

劇作家の菊田一夫氏立ち会いのもとで二人揃って離婚会見をしました。

その際に発した「愛しているから別れます」という言葉は流行語の一つとなています。

愛しているのに別れたんですね。
なにがあったんでしょうか。

ご主人だった白木秀雄氏は1972年に亡くなっています。

お子さんは?

水谷八重子さんのお子さんについては情報がなかったのでいらっしゃらないと思われます。

けっきょく再婚もされなかったんですね。

現在は?

現在は上にも記載のとおり、舞台のほか朗読劇。
さらにたまにテレビのバラエティー番組でもお見掛けします。

お元気のようですね。

ネコが好きで7匹の猫ちゃんと同居中だそうです。

最後に

黒柳徹子さんと3人娘だったとは知りませんでした。

もう一人の横山道代さんも女優さんとしてしか知らなかったので人それぞれ歴史ありだな~と

改めて感じた次第です。

人は声が出ているうちは元気でいられます。

また歌舞伎役者の超美形女方である坂東玉三郎さんはお父さんの養子だったそうで水谷八重子さんとは血のつながらない兄弟になるんだとか!

交流はあるんですかね。

坂東玉三郎さんも最近はテレビなどでは活躍ぶりがわかりませんがお元気なのかな。

昔耽美系の映画にご出演されていて、美しい男の人だなと思った記憶があります。

歌舞伎の世界とか芸能界って意外なつながりがあってほんとに調べてみないとわからないことだらけ。

ま、最近も2世のタレントさんが多いので繋がりだらけですが。

水谷八重子さんは元祖2世俳優(タレント)ということですかね。

水谷八重子さんはこれからもお元気で活動していただきたいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

注意

なお芸人の友近さんがキャラを演じている「水谷千恵子さん」とはまったく別人で別のキャラですのでお間違えの無いようにしてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク