三浦文彰の妻や子供について!父親や母親も気になる!

こんにちは。

最近ようやく沖縄が梅雨明けしましたね。

梅雨の時期は雨が降っていて外に出掛けたくなくなってしまいますが、

梅雨が明ければ暑い夏がやってきます。

クーラーの効いた涼しい部屋にいたいものですね。

さて、NHK大河ドラマ『真田丸』のオープニングテーマを担当していた

ヴァイオリニストをご存知ですか?

知らない方も多いかもしれませんが、イケメンだと話題になっているんです!

今回はそんなイケメンヴァイオリニストの

三浦文彰さんのプロフィールや家族について調べてみました!!

スポンサードリンク

三浦文彰さんの経歴とプロフィール

楽天
三浦文彰(みうら ふみあき)さんは1993年3月23日生まれの現在24歳です。

東京都世田谷区に生まれ、両親の影響で3歳からヴァイオリンを始めています。

まだ幼稚園に入りたてくらいの幼い時期から英才教育を受けていたんですね!

6歳からは徳永二男(とくながつぎお)さんという

数々の賞を受賞したことのある有名なヴァイオリニストに師事します。

そして小学生時代から三浦文彰さんも多くの賞を受賞しています。

・2003、2004年 全日本学生音楽コンクール東京大会小学校の部 第2位

・2006年 ユーディ・メニューイン国際バイオリンコンクール・ジュニア部門 第2位

・2009年 ハノーファー国際コンクール 優勝

ハノーファー国際コンクールというのは世界三大バイオリン・コンクールのひとつで、

三浦文彰さんは史上最年少の16歳での優勝を手にしました。

やはり天才は若い頃から才能を発揮できるんですね。

この時同時に聴衆賞と音楽評論家賞も受賞していて、

日本だけではなく、世界から注目を集めるヴァイオリニストとなりました。

更に2009年に有望若手音楽家に送られる第20回出光音楽賞も受賞。

その後はドイツやウィーン、パリなど世界各地で活動を行っています。

そして2016年NHK大河ドラマ『真田丸』のオープニングテーマでソロ演奏を担当しました!

三浦文彰さんの通っていた高校は桐朋女子高等学校音楽科です。

学名に女子とついていますが音楽科は共学になっています。

偏差値は普通科で67と難関高校です。

桐朋女子高等学校普通科の卒業生の中には声優の緒方恵美さんや、

元歌のお姉さんのはいだしょうこさんなどがいます。

音楽科の卒業生にはヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんや

指揮者の小澤征爾さんなど超有名音楽家が多数在籍していました!

大学はウィーン・コンセルヴァトリウム私立音楽大学に通っていました。

大学生時代には既に世界で活躍するヴァイオリニストでしたから、

音楽の都と呼ばれているウィーンの大学で音楽の技術だけでなく、

その歴史や文化も学んだんですね。

ヴァイオリンは高いものだと数億円しますよね!

三浦文彰さんの使用しているヴァイオリンは

宗次コレクションから貸与されたストラディヴァリウス1704年製作の『Viotti』です。

宗次コレクションというのは、カレーハウスCoCo壱番屋の創業者で元会長の宗次徳二さんが自身が所有している

30挺以上のヴァイオリンを無償で貸与しています。

宗次徳二さんはヴァイオリンの貸与以外にも

音楽家志望の子供に経済的支援やヴァイオリンコンクールを開催したりと、

若き音楽家を積極的に支援されているんです!!

三浦文彰さんが使用しているヴァイオリンの値段を調べてみましたが分かりませんでした。

予想ですが三浦文彰さんが使用しているストラディヴァリウスも数億円するのではないでしょうか!

妻や子供について

三浦文彰さんが結婚しているのかどうか調べてみましたが、結婚はされていないようです!

まだ24歳ですし、結婚や子供はまだ先なのではないでしょうか。

『クラシック界のプリンス』と言われているくらいですから、

とても女性人気が高そうですよね!

三浦文彰さんは世界各地で活躍されていますから、外国の方と国際結婚もあり得ますね!

ここまでイケメンでヴァイオリンの技術を持ち合わせている人はそうそういませんから、

三浦文彰さんが結婚すれば、ファンの間では「三浦文彰ロス」と言われるかもしれませんね!

最近俳優の玉木宏さんが木南晴夏さんと結婚すると発表され、

「玉木ロス」によってショックを受けている女性の方が多くいたようですから…。

父親や母親はどんな人?

三浦文彰さんほどの天才ヴァイオリニストを育てた両親は

一体どんな方なのか気になりますよね!

三浦文彰さんの両親は2人ともヴァイオリニストでした!

しかし両親は離婚されているようです。

父親は2001年から東京フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターを

務めている三浦章宏さんという方でした。

三浦章宏さんは大学卒業後日本音楽コンクールに入賞し、1986年にNHK交響楽団に入団。

1989年にはドイツに留学しています。

1991年国際バイオリンコンクールで2位入賞を果たし、

同年川崎音楽賞で優勝するなど三浦文彰さんと同じく多くの賞を受賞しています。

三浦章宏さんと三浦文彰さんの親子共演も果たしているようですよ!

三浦文彰さんの母親は三浦道子さんという方で、

大学生のころからオーケストラにゲスト参加していたり、

東京文化会館新進音楽家デビューコンサート、

草津国際音楽祭などに出演していたヴァイオリニストです。

三浦文彰さんはサラブレッドだったんですね!

そして、三浦文彰さんには妹もいます!

三浦舞夏(みうら まいか)さんという方で、

三浦文彰さんと同じく桐朋女子高等学校音楽科に通っていて、

大学は桐朋学園大学に進学しています。

三浦舞夏さんは3歳のころからピアニストとして英才教育を受けていたようです!

国内外のコンクールに出演されていて、多くの賞を受賞しています。

天才音楽家兄妹なんですね!

いつか2人が共演して演奏している姿も見てみたいですね!!

三浦舞夏さんの将来も楽しみです!!

楽天

コンサートの予定は?

楽天
今後三浦文彰さんが出演されるコンサートについて紹介します!

『東京ストラディヴァリウスフェスティバル2018 ストラディヴァリウスソロイスツコンサート〜三浦文彰・宮田大with東京藝術大学・英国王立音楽院 日英名門音楽大学ジョイントオーケストラ〜』

日時:2018年7月1日(日) 14:00〜

会場:サントリーホール

料金:S¥7,000 A¥5,000 B¥3,500

『大田区民ホール・アプリコ開館20周年記念事業 小林研一郎&三浦文彰with読響』

日時:2018年7月8日(日) 15:00〜

会場:大田区民ホール・アプリコ

料金:S¥4,500 A¥3,500 車椅子席¥3,500 U25シート¥2,000

コンサートチケットは結構高いものだと思っていましたが、結構気軽に行ける値段ですね!

U25シートだと割安になっていますし、若い人も行きやすいですね!!

今まであまりヴァイオリンなどのコンサートにはあまり興味がありませんでしたが、手頃な値段なので行ってみようかなという気持ちになれます!

日々の疲れを音楽で癒やすのもいいかもしれません。

終わりに

楽天
『クラシック界のプリンス』の呼ばれるほどのイケメンヴァイオリニスト三浦文彰さん。

日本だけでなく世界から注目されている方なんですね!

家族も全員音楽家ということで、家族共演の演奏も聴いてみたいですね。

24歳ととても若いのでまだ結婚は先だとは思いますが、

子供が生まれたら子供も音楽家になるかもしれませんね!

世界で活躍されている方のコンサートは1万円超えるくらい高いのかなと

思ったら割りとリーズナブルな値段で聴きに行けるようです。

興味のある方は是非チェックしてみてください!!

今後も多くの方に癒やしの音楽を届けてほしいですね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク