京マチ子の今現在は?結婚や夫と子供も調査!

こんにちは、トミーです。

みなさんは京マチ子さんという女優さんをご存知ですか?

日本の大女優とも言える、京マチ子さん。

わたしが小さい頃にはすでに大御所の女優さんとして活躍されていました。

過去、海外の映画祭にて、自身の主演作が次々受賞したことから、「グランプリ女優」と称されることもありました。

そんな京マチ子さんですが、お年の関係からか、最近はメディアへの露出が減ってきました。

そんな京マチ子さんの現在や、結婚についてなども調べてみました!

スポンサードリンク

京マチ子さんのプロフィール

まずはじめに、京マチ子さんの基本プロフィールについて確認していきましょう。
名  前:京マチ子(きょう まちこ)

本  名:矢野元子(やの もとこ)

生年月日:1924年3月25日

出  身:大阪府大阪市

京マチ子さんの生まれ年ですが、和暦に直すと大正13年の生まれです。

歳はなんと現在93歳。

大正生まれなんて久しぶりに聞きました…!素晴らしいですよね!

スポンサードリンク

経歴は?

京マチ子さんの経歴についても調べてみました。

1936年、大阪松竹少女歌劇団に入団をします。

これが芸能界に入るきっかとなります。

そして、1949年、大映に入社し、女優としてデビューを果たします。

そして、そこから大映の看板女優としての活躍が始まり、長い女優の道を歩むことになります。

ここで、京マチ子さんの経歴や出演作を簡単にまとめておきます。

1949年 大映にて女優デビュー
1950年 『羅生門』(1950、大映)に出演
1951年 『源氏物語』(1951年、大映)に出演
1953年 『雨月物語』(1953年、大映)に出演
1953年 『地獄門』(1953年、大映)に出演

今書いた出演映画は、全て海外の映画祭で受賞をした作品になります。

女優デビューして間もない出演映画が、立て続けに賞を受賞したとなれば、「大映の看板女優」と言われていたわけもわかりますよね。

1956年 『八月十五夜の茶屋』(1956年、MGM)

この『八月十五夜の茶屋』(1956年、MGM)という映画で、海外の映画デビューを果たします。

この時代、日本人が海外の映画に出演することは稀で、そのためか役名の付け方が不自然で、

京マチ子さんは「ロータス・ブロッサム」という役名で出ています。

役柄としては日本の芸者さんの役なのですが…。ちょっと不思議な感じがしますよね(笑)

今あげた以外にも、本当に多くの映画やドラマに出演している京マチ子さん。

多すぎて紹介しきれません(汗)その出演映画の多さを思うと、大女優という言葉が思い浮かびます。

代表作や受賞歴について

代表作は、黒澤明監督の『羅生門』(1950年、大映)でしょう。

女優デビュー1年目ながら、素晴らしい名演技を見せつけ、ヴェネツィア国際映画祭の金獅子賞や、アカデミー名誉賞などの受賞へと導きました。

『羅生門』(1950年、大映)は、国語の教科書で読んだことがある、

芥川龍之介の『羅生門』と、同じく芥川の『藪の中』という作品を混ぜたような作品で、

モノクロ映画ながら「モノクロ映画でよかった」と思わせるような手法が多く使われている、素晴らしい作品です。

受賞暦は華々しく、
受賞暦
1950年 第5回毎日映画コンクール・主演女優賞 『羅生門』、『偽れる盛装』
1957年 第14回Jussi賞(フィンランド)・主演女優賞 『地獄門』
1964年 第38回キネマ旬報賞・主演女優賞 『甘い汗』
1964年 第19回毎日映画コンクール・主演女優賞 『甘い汗』
1987年 菊田一夫演劇賞大賞
1987年 紫綬褒章
1994年 勲四等宝冠章
1995年 第5回日本映画批評家大賞・ゴールデン・グローリー賞
1995年 第18回日本アカデミー賞・会長特別賞
2017年 第40回日本アカデミー賞・会長功労賞
とこんなに多くの受賞をしています。
ノミネート
また、先ほど挙げた『八月十五夜の茶屋』(1956年、MGM)で、
1957年 アメリカ 第14回ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
というノミネートもされました。
すごい経歴を持つ、さすが大女優といったところでしょうか(笑)
結婚していた?
京マチ子さんは結婚しているのか?と思って調べたところ、今日まで独身を貫いているそうです。女優の舞台裏は見せない、ということでしょうか?すごい女優魂ですよね…!

現在は東京に?
1965年に表参道の「億ション」、コープオリンピアを購入し話題になりましたが、現在は大阪で暮らしているようです。

現在、半引退状態にある京マチ子さん。お年を考えると女優業に戻るのは難しいことだと思います。お体に気をつけて、これからも頑張って欲しいですね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク