小山茉美の現在や結婚と夫について!共演は?英語力も気になる!

こんにちは。

今年のゴールデンウィークは最大で9連休になるということで、

遠くに旅行に出掛けた方も多いかもしれません。

レンタルDVDを借りてきて家でゆっくり過ごすのもいいですよね!

最新の映画ではなく、昔見た懐かしい映画やアニメを見返すのも楽しいかもしれません。

大人になってからめっきりアニメを見なくなった方も

子供の頃にハマっていた思い出のアニメはあるのではないでしょうか。

今回は『機動戦士ガンダム』や『Dr.スランプ アラレちゃん』、

『名探偵コナン』など多くの人気アニメに出演されている声優の

小山茉美さんについて調べてみました!

スポンサードリンク

小山茉美さんのプロフィール

名前:小山茉美(こやま まみ)

生年月日:1955年1月17日

出身地:愛知県西尾市

職業:声優、女優、ナレーター、歌手

所属:青二プロダクション

身長:155cm

血液型:A型

1980年以前は「小山まみ」という芸名で活動されていました。

声優としてだけでなく、女優としても活動されている小山茉美さんですが、

元々は劇団シアター・ウィークエンドに所属していて、舞台女優として活動。

ドラマデビューは1975年『キヨコは泣くもんか』、

声優デビューは1975年『一休さん』で桔梗屋弥生役を演じました。

ただこの桔梗屋弥生の役はたしか2回で降板になっています。

その後はこの役は吉田理保子さんが演じていました。

アニメ声優自体を甘くみていた小山茉美さんはこの降板がとてもショックで、

その後声の仕事に対し真摯に向き合うようになりました。

その後、小山茉美さんは誰もが子供の頃に夢中になったキャラを

数多く演じるようになるんですね。

特技は日本舞踊とスキューバーダイビングで、

日本舞踊名取の資格を取得しています。

趣味は旅で約35の国と地域に行ったことがあるそうです!

とてもアクティブです。

この世界一周の旅行はいったん仕事全てキャンセル、主人公を演じていた

「キテレツ大百科」も降板しての旅立ちとなりました。

自分のなにかをリセットするために必要な旅だったのかもしれません。

学歴は愛知県立西尾高等学校卒業後に愛知江南短期大学に入学しています。

短大入学と同時期に名古屋の劇団シアター・ウィークエンドの第1期生になりました。

経歴キャラがすごい

楽天
小山茉美さんの演じているキャラクターがとても豪華なので一部ご紹介します!

・1976年『ろぼっ子ビートン』うららちゃん

・1977年『あしたへアタック!』聖美々

・1978年『巴里のイザベル』イザベル

・1979年『機動戦士ガンダム』キシリア・ザビ

・1980年『ニルスの不思議な旅』ニルス

・1980年『メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行』ミチル

・1981年『Dr.スランプ アラレちゃん』則巻アラレ

・1981年『戦国魔神ゴーショーグン』レミー島田

・1981年『若草の四姉妹』マーガレット・マーチ

・1982年『魔法のプリンセス ミンキーモモ』ミンキーモモ

・1986年『あんみつ姫』あんみつ姫

・1986年『ドラゴンボール』ランチ

・1987年『キテレツ大百科』コロ助

・2000年『名探偵コナン』ベルモット

楽天
・2001年『地球防衛家族』大地聖子

・2004年『MONSTER』エヴァ・ハイネマン

・2009年『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』若い頃のピナコ・ロックベル

・2017年『ONE PIECE』ビッグ・マム/シャーロット・リンリン

これ以外にもメインキャラクターではありませんが、

『ハイカラさんが通る』、『ヤッターマン』、『赤毛のアン』、

『銀河鉄道999』、『うる星やつら』など

など誰でも聞いたことがある有名アニメに多く出演されていました!

そう言えば最近リメイクされた「はいからさんが通る」の1978年制作のテレビアニメ版でラリサの役も担当されていました。

2018年公開の劇場アニメ版ではラリサ役は坂本真綾さんに決まったそうですよ。

小山茉美さんは声優人気投票で1982年から3年連続グランプリを獲得し、

声優ブームを築いたお一人でもあります。

わたしはなんと言っても「グランプリの鷹」で小山茉美さんを知り、

そしてファンになりました。

この作品は1977年ですから、けっこう古いですね!

楽天
このジャケットにある女の子(逢瀬すず子)役を小山茉美さんが演じていました。

もともと自動車もレースものには全く興味はなかったんですが、

このアニメはカーレース以外の人間ドラマが面白くて

なんというか恋愛ドラマとしてもドラマチックだったんです。

まだ小学生だったわたしはレースもそうですが

主人公を取り巻く人間模様も面白くて毎週楽しみに見ていました。

この小山茉美さん演じるすず子は主人公の鷹也密かに恋をしながら陰なり、

日向になり支える健気な女性キャラでした。

このアニメの影響で小山茉美さんのファンになり、

その後の作品もほとんど視聴することとなります。

そして小山茉美さん自身も大人気となっていきました。

結婚は?

小山茉美さんは1976年に声優の古谷徹さんと結婚されています。

声優同士の夫婦は結構多いようです!

結婚当時小山茉美さんの年齢は21歳、古谷徹さんは23歳ととても若いですね。

古谷徹さんが大学卒業後にすぐに結婚したそうです。

しかし、結婚7年後の1983年に離婚してしまいます。

離婚理由は明らかになっていませんが、

2人とも大人気声優だったので、

忙しくてスレ違いがあったのかもしれませんね。

まだお二人が離婚する前にテレビのバラエティ-番組

「オールスター家族対抗歌合戦」にお二人そろって

しかも小山茉美さん、古谷徹さん

それぞれの両親もそろって出演されたのを覚えています。

わたしは大好きな声優さんの出演でとてもびっくりしたのを覚えています。

小山茉美さん、古谷徹さん、それぞれのご家族、みなさんが

歌を披露されたのですが

小山茉美さんが松田聖子の『渚のバルコニー』を歌ったのだけは覚えています。

懐かしいな~。

ちなみに古谷徹さんは小山茉美さんと離婚した2年後の

1985年に同じく声優の間嶋里美さんと再婚されています。

間嶋里美さんは結婚後に声優を辞めて専業主婦になっています。

間嶋里美さんはガンダムファンなら誰もが知る「ハミル」役の声優さんですね。

ガンダムってキャラは案外地味だと想いませんか?

わたしは当時からいわゆる「美形キャラ」が好きだったので

ガンダムにキャラクターってみな、瞳が小さいし、

美形と言われ今なお熱狂的なファンが多い「シャア・アズナブル」さえも

わたしとしては「そうかな?」

「ハミル」にいたっては「地味な女の子だな~」が印象です。

ごめんなさい。

古谷徹さんと間嶋里美さんのご結婚にはキャラの地味派手はまったく関係ありません。もちろん。

ご結婚後間嶋里美さんは声優を引退されています。

小山茉美さんと古谷徹さんの結婚生活は

お互いに多忙であまり「家庭」としての形をなしていなかったのかもしれません。

もしかしたら古谷徹さんは小山茉美さんにも仕事を辞めて専業主婦として家にいて欲しかったのかもしれませんね。

元夫との共演は

小山茉美さんと元夫である古谷徹さんは、たくさんの作品で共演されています。

・『青い鳥』チルチル×ミチル

・『機動戦士ガンダム』 キシリア・ザビ✕アムロ・レイ

・『うる星やつら』 面堂了子✕水乃小路飛磨

・『ドラゴンボール』 ランチ✕ヤムチャ

・『聖闘士星矢』 蛇遣い星座のシャイナ✕ペガサス星矢

・『美少女戦士セーラームーンR』 エスメロード✕タキシード仮面

・『名探偵コナン』 ベルモット✕安室透

これ以外にも映画やゲームで多く共演されています。

離婚後に共演を多くされていますし、

ネット検索するとツーショット写真が最近のものまでたくさんアップされています。

小山茉美さんと古谷徹さんの仲は良いという噂は本当かもしれませんね!

離婚後も良い関係を築けるってすごいことですね。

こんにちは。お元気ですか? 今年は4月でも何日か半袖半ズボンで過ごせるくらいの夏日がありましたね! まもなくゴールデンウィークも...

子供はいるの?

小山茉美さんと古谷徹さんの間に子供はいませんし、

古谷徹さんと離婚後に小山茉美さんは再婚されていないようなので

小山茉美さんに子供はいないということになります。

小山茉美さんには子供はいませんが、

「あしながおばさん」になっていました。

趣味の旅行でネパールの山間に行った時に出会った当時2歳と3歳の少女に支援し、

2011年に2人とも短大を卒業し、結婚もされたそうです。

小山茉美さんの血の繋がった実の子供はいませんが、

育ての親として立派に2人の娘を育てたんですね!

現在は

楽天
もちろん現在もアニメや洋画の吹き替えなど声優として活動されていますが、番組のナレーターとしても活躍されています。

更に“イザナミプロジェクト”にも参加されています。

このイザナミプロジェクトというのは、

まだあまり知られていない日本神話を語り継いでいくというもの。

小山茉美さんは1300年前の古事記を1年かけて原文から翻訳。

伊邪那美神が語るイザナミ語という形に脚色して様々な場所で公演されています。

プロやアマチュアを問わず日本神話を語り継いでもらうためにワークショプも経営されているんです!

う~ん。参加してみたいです。

英語力もすごいの?

小山茉美さんは英語力の高さも注目されています。

世界一周旅行に一人で行く程ですから基本的なコミニュケーションはとれるレベルかと思いきや、

ニューヨークの大学に3ヶ月だけ通ったという経歴を持っています!

大学の授業を受けられるくらいですから相当英語は得意なのではないかと思われます。

きっと聞き取る能力も高いんでしょうね。

アラレちゃんの声を演じている方が英語ペラペラというのは

あまり想像がつきませんが、小山茉美さんの英語を是非聞いてみたいですね!

則巻アラレで追悼

2013年に亡くなった大物声優の内海賢二さんの告別式で

小山茉美さんが弔辞を読みました。

その弔辞を『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻アラレとして読んでいました。

内海賢二さんは『Dr.スランプ アラレちゃん』で則巻千兵衛役として

共演されていたので、小山茉美さんとは深い絆があったのだと思います。

「博士また会おうね、行ってらっしゃい バイチャ」

このアラレちゃんから博士への追悼メッセージに心を打たれたファンは多くいるのではないでしょうか。

皆さん、こんにちは♪ 4月も中旬に入って、気温も高い日が続いていますよね。 体調管理も大変かと思いますが、皆さん気を付けましょう...

終わりに

1980年代に大活躍して声優ブームの先駆けとなった小山茉美さん。

調べてみると本当に多くの話題作に出演されていました。

親世代も現在アニメを見ている子供世代も小山茉美さんが

演じている声を聞いたことがあるのではないかと思います!

声優やナレーターの仕事以外にも、日本神話を語り継ぐプロジェクトに

参加していたり、あしながおばさんとして

2人の子供を支援していたりと、

声の仕事以外でも人々を笑顔にしている素晴らしい方なんだということが分かりました!

アラレちゃんのイメージが強いですが、

最近は「報道ステーション」などニュースのナレーションとしての活動が目立ちますが

やはり声優としての小山茉美さんにも期待したいところです。

60代半ばになった小山茉美さんがこれからどんな役を演じるのか注目ですね!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク


コメント

  1. 名無し より:

    ハミル→×
    ミハル→○