石田たくみ(カミナリ)の妻や子供について!経歴も気になる!

こんにちは。

ここ近年、テレビやラジオ、さらにはインターネットの普及により多くのお笑いタレントが一夜にしてスターになり、

あっという間にスターになるようになりましたよね。

そんな多くのお笑いタレントが現れる中、

最近気になるコンビが「カミナリ」ではないでしょうか。

お笑い番組のみならず、CMでも見かけるようになりましたよね。

昔ながらの、どつき漫才で、テンポよく、

リズミカルな口調で笑いを誘う漫才コンビ「カミナリ」をリサーチしました。

スポンサードリンク

カミナリってどんなコンビ?

「カミナリ」は、2011年に結成した「石田たくみ」さんと

「竹内まなぶ」さんからなるお笑いコンビです。

ふたりは、茨城県鉾田市出身の幼馴染みです。

実家も近所同士で、保育園と中学校が同じです。

所属事務所は、あの人気漫才コンビ「サンドウィッチマン」にあこがれていたという理由から

同じ事務所の「グレープカンパニー」に所属しています。

最初、コンビ名は石田たくみさんがヒップホップユニットの「BUDDHA BRAND」が好きで、

そこから「ブッダ」と名付けましたが、約半年後に放送作家から

「ブッダだと宗教色が強くて困る」と言われて改名を促され、

竹内まなぶさんの母親が、新しいコンビ名「カミナリ」と名付けました。

ネタはふたり共同で作っていて、最大の特徴は、茨城弁での喋りを展開、

「どつきツッコミ」が多くの笑いを集めています。

2016年、第12回M―1グランプリでは、

初の決勝進出を果たしたが、結果は7位でした。

M-1での活躍から、ブレイクして、テレビ、ラジオ、CMでも活躍中の若手漫才コンビなのです。

スポンサードリンク

石田たくみさんプロフィール

まずは、ツッコミ担当で、立ち位置は向かって右側の石田たくみさんのプロフィールをご紹介しましょう。

本名は、石田 拓海さんです。1988年7月6日生まれです。

血液型はB型。

身長160cm

成人男性としては、小柄ですね。

茨城県の実家はメロン農家です。

茨城県立鉾田第一高等学校、

帝京大学文学部教育学科卒業しています。

バスケットボールが得意で、

中学生時代に全国大会に出場したことがあるほどです。

また、中学高校第一種教員免許(英語)の資格を持っています。

こんな先生の授業を聞いてみたいですよね。

竹内まなぶさんのプロフィール


続いては、ボケ担当の竹内まなぶさんのプロフィールです。

本名は、竹内学さんです。茨城県立緑岡高等学校卒業後、

2年浪人して、早稲田大学政治経済学部経済学科に入学しますが、

2015年9月に中退しています。

血液型はO型。身長175cmです。

実家は「スーパータケウチ」という鮮魚店です。

学生時代はサッカー部ということもあり、地元鹿島アントラーズの大ファンです。

石田たくみさんの経歴は?

現在、大活躍中の「カミナリ」ですが、

なんと言っても最大の特徴は、

石田たくみさんの茨城弁での鋭いツッコミではないでしょうか。

石田たくみさんは小学生の時から友達などを笑わせることが大好きで、

祖父からも「おめえは、おもしれえから吉本行け」

とよく言われていたようですね。石田たくみさんも、

「これで飯が食えて行けたら」と思っていたということで、

高校2年生の頃から、石田たくみさんは、

竹内まなぶさんをお笑いに誘い、コンビを結成し、

石田たくみさんの大学卒業直前の頃、各事務所にネタ見せに行っていたようです。

お笑いの養成所に行きたくなかったので、

応募書類を持ってまずタイタンに行ったが、タイタンでは書類を手渡し出来ず、

投函するように言われてポストに入れたが返事は来なかったようです。

続いてあこがれていた「サンドウィッチマン」

の所属するグレープカンパニーでは書類の手渡しが出来て、

見事合格しました。

当初は、「標準語」での漫才で、全く受けなかったようです。

事務所の先輩の永野にも「地元の友達が笑うようなネタを作ればいい」という

アドバイスをもらったことから茨城弁での喋りを展開し、

同時に「どつきツッコミ」スタイルの漫才を確立し、

多くの笑いをとるようになりました。

妻や子供は?

そんな独自の漫才スタイルで、活躍している石田たくみさんは、

ブレイク前の2014年4月に結婚しました。

その年の10月には、女の子が生まれました。

奥さんの写真や娘の写真は、残念ながら見つけることはできませんでしたが、

非常にかわいいという噂です。

まだまだ、かけ出しのころに結婚しているので、奥さんは、とてもしっかりした方なのでは、ないでしょうか。

当時の最高月収は何と月3万円ということですので、

結婚を決意した奥さんは、石田たくみさんの才能を信じていたのでしょうね。

こあれからどんどん有名になって恩返しして欲しいと思います。

終わりに

浮き沈みが激しい芸能界。特にお笑いの世界は、

「一発屋」と言われて、メディアから消えて行ったタレントもたくさんいますよね。そんな中、

「カミナリ」は、漫才だけではなく、バラエティー番組でのトークや話術にも、磨きをかけているような気がしますよね

。面白いお笑いタレントの中でも、今後もとくに注目したい漫才コンビだろ思います。今後の活躍に注目したいですね。

2017年のM-1見ましたが、本選に残ったものの、決勝までコマをすすめることは

できませんでした。

しかしお笑いはほんとに幅広くなりました。

ライバル多し。

でも確実に知名度を上げているカミナリ。

2018年もますます頑張ってゴールデンタイムで顔がたくさん出せるように

なって欲しいなと思います。

きょうも最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク