長谷川たかこのパリ生活や年齢は?夫や子供も調査!ワカメちゃんとの関係も!

こんにちは。

みなさん「サザエさん」を知ってますか?と質問されて、

「いや~。知らない」って答える日本人は何人いるか。。

それくらい「サザエさん」は日本国民には長く愛されてきたマンガであり、

でもほとんどの方は日曜6時半からのアニメによって

知っている方がほとんどで、そしてほとんどの人が物心ついてからずっと

サザエさんが放送されている。

ってかんじでしょうか。。

「サザエさん」の原作にあたる4コマ漫画が新聞に連載を始めたのは1946年ですから

終戦直後ということになりますね。

その後、ラジオドラマ、テレビドラマ、映画化などを経て、

おなじみのフジテレビでアニメ化されたのは

1969年10月5日からでした。

なのでもうアニメ放送が開始になってから今年でちょうど50年となりました。

誰もが認める国民的アニメですが、このサザエさんの登場人物問えば

題名にもなっているサザエさんとその夫にあたるマスオさん

サザエさんとマスオさんの一人息子タラちゃん

サザエさんの両親フネさんと波平さん

弟のカツオ、妹のワカメちゃん

いとのノリスケさんと妻のタイコさんその息子のいくらちゃん

他にも個性豊かなご近所さんや、お友達が

サザエさんにはたくさん登場しますが、

みなさん、サザエさんの登場人物のモデルさんが存在するってご存じですか?

今回はそんなサザエさんの登場人物の中でワカメちゃんのモデルとなった

長谷川たかこさんについてご紹介したいと思います。

まさかあんなかわいいワカメちゃんにモデルが存在していたとは驚きですよね。

長谷川たかこさんはサザエさんの原作者長谷川町子さんの姪に当たります。

スポンサードリンク

長谷川たかこさんのプロフィール

氏名:長谷川隆子(はせがわたかこ)

生年月日:1955年

趣味:映画、料理、デビット・ボウイ

現在長谷川たかこさんはパリで生活されています。

スポンサードリンク

パリで生活するきっかけは?

長谷川たかこさんは1955年生まれだから生まれた時すでに

「サザエさん」は日本中で人気がありドラマ化もされていました。

長谷川たかこさんは長谷川町子さんの妹、洋子さんのお子さんに当たります。

お母さんの長谷川洋子さんは

1953年に結婚しますが、1961年に夫が病死。

その後長谷川家の敷地内に移り住み

長谷川町子さん、町子さんの妹の鞠子さん、洋子さん、

町子さんたちのお母さん、たかこさん、

たかこさんの妹の彩子さんの6人が

ひとつ屋根の下で生活していました。

そんな縁で長谷川たかこさんは叔母にあたる長谷川町子さんと

15年も一緒に暮らしていたんですね。

長谷川町子さんは生涯独身を貫いています。

もともと結婚願望があまりなく、

姪の長谷川たかこさんたち姉妹を実の娘さんのように

かわいがってくれていたんですね。

長谷川家は町子さんの印税などでかなり裕福だったようで、

海外旅行(取材旅行)にも長谷川たかこさんはよく同行していたそうです。

そんな事情でなんと長谷川たかこさんは

13歳の時に伯母の長谷川町子さんに連れられて、

初めてパリを訪れます。

その13歳の時に訪れたパリに恋した長谷川たかこさんは

いつかパリで暮らそうと決心します。

その後日本での結婚と離婚を経験し、

20代半ばで念願のパリ移住を決心。

周囲からはそうとう反対されたそうですが

結婚、離婚などさまざまな経験をした長谷川たかこさんは

一度きりに人生、自分の思ったとおりの生き方をしようと思い、

パリに移住しました。

楽天

年齢は

長谷川たかこさんは1955年生まれなので

現在63歳前後ですかね。

ネットガゾウヲで拝見するお姿はとてもわかわかしく、

ワカメちゃんとおなじおかっぱ(ボブ)スタイルで

おしゃれに見えますね。

娘さんとのツーショットと思われる画像もありましたが

すらりとされていて、おきれいな方です。

皆さん、こんにちは♪ こちらのブログをお読みの皆さんは、日曜日の夕方6:30といえば何を思い出しますか? そう! あの有名...

夫や子供について

長谷川たかこさんは日本で最初の結婚をしていますが、

不妊などの事情から離婚しています。

その後フランスはパリに移住。

パリで新たな出会いがありフランス人の男性と結婚。

その後2人のお子さんに恵まれました。

最初の結婚の離婚理由が不妊とのことですが

再婚では2人のお子さんに恵まれているので

不妊の原因はたかこさんでは無かったかもしれないですね。

昔は子供ができないと女性側に問題があると思われがちでしたが。

すでにパリ在住30年でお子さんも成人されているようです。

皆さん、こんにちは♪ 今回もサザエさんシリーズでいきたいと思います!サザエさんについて、調べていると 新しい発見もあって、すごく...

ワカメちゃんのモデルなの?

長谷川たかこさんはこれまでに日本で3冊の著書を執筆されていて、

その本の中でも「ワカメちゃんのモデルになった」

を記載されています。

1955年の長谷川たかこさん誕生当時すでにサザエさんは国民的に人気作品だったことから

最初からたかこさんがモデルだったわけではなさそうです。

ただお父さんの死後、ずっと伯母である長谷川町子さんと暮らしてきたということから

小さい頃のたかこさんや妹の彩子さんのエピソードがサザエさんに登場したと思われます。

時によってはカツオのエピソードにもなっていたそうなんで

長谷川家のいろいろな出来事がそのまま「サザエさん」という作品に反映されていたと考えられます。

長谷川たかこさんが小さい頃、

すでに伯母さんである長谷川町子さんは新聞にサザエさんの4コマ漫画を連載していて、

自宅には新聞社の社員さんの出入りも多かったそうです。

翌日の漫画のプランを4通りくらい作って

たかこさん達家族に見せます。

その中から家族から一番いいと言われたものが作品となり翌日の新聞に載った荘です。

「サザエさんあるある」ですね。

こんにちは。 とみーです。きょうは「サザエさん」の主題歌に注目してみました。 『サザエさん』は日本人なら誰もが一度は見たことがあ...
こんにちは。 みなさん『サザエさん』は日本人なら誰もが一度は見たことがあるとても有名な国民的アニメですね。 子供の頃日曜日の夕方...
皆さん、こんにちは♪ 最近は暖かくなってきましたね! わたしは長引いていた風邪がやっと治ってきました。 さて、今回は日本人...

現在のパリ生活について

楽天
長谷川たかこさんが日本を離れてパリに暮らすようになりすでに30年以上が立ちました。

現在長谷川たかこさんは

フランス・パリの情報WEBフレンチ・コードの主宰者として知られています。

有名なブロガーなんですね。

パリでのファッション、グルメ、恋愛、時事問題など自由に書いています。

夫と娘さん2人、ネコ2匹と生活。

ブログや本の執筆の他にフランス・ベルギーのバンドデシネの翻訳の仕事もしています。

仕事の傍らブログにはお気に入りのカフェや朝市に通ったりとパリでの生活を満喫されています。

こんにちは。 きょうはなんとみなさんおなじみのサザエさんです。 『サザエさん』は日本人なら誰もが一度は見たことがある国民的アニメ...

終わりに

「サザエさん」を執筆した長谷川町子さんは

1992年に72歳で亡くなっています。

その長谷川町子さんの影響で幼い頃から海外に興味をもち、

現在はパリで生活している長谷川たかこさん。

「サザエさん」一家はみな海外旅行とは無縁みたいなイメージですが

実際は作者の長谷川町子さんもよく海外旅行に行かれていたんですね。

ちょっと「サザエさん」のイメージとは違いましたが、

パリ在住30年60歳を超えた現在でも

パリの生活を積極的に発信し続けている長谷川たかこさんは

やはり長谷川町子さんの血を受け継いでいるんだなと思いますね。

時々日本のメディアにも登場している長谷川たかこさんの

これからにも注目していきたいです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク