榎木孝明の断食の理由と古武術について!ドケチの噂は?

こんにちは。トミーです。最近お天気がずっと悪くてなかなか予定が立ちません。

今日も旅行の予定だったのですが台風が迫っている影響で飛行機が欠航になり楽しみにしていた旅行を中止することになりました。

さて、

ここ最近、色々なダイエット法や健康法が注目されてますが、

その中でも私としては興味があるも怖くてできないものの1つに『断食』というのがあります(~ ~;)

栄養面や、心身への影響、それに空腹に耐えられるか?なんて考えてたら、とても怖くて実践できません。

が、それをやってらっしゃる方も実際に居るわけで…
断食について調べていた際に、ちょっと気になる人が出てきたんですね。

それが、『榎木孝明』さん!!
そう、あの俳優さんであり水彩画家さんとしても有名な、あの榎木孝明さんです。

ところが、榎木さん。なんだかちょっと変わった人のようで、

面白そうなので調べてみちゃいましたww

スポンサード リンク

榎木孝明さんのプロフィール

氏名:榎木孝明(えのきたかあき)

生年月日:1956年1月5日生まれ

年齢:61歳

出身地:鹿児島県伊佐郡菱刈町(現在の伊佐市)出身

身長:180cm

血液型:B型

趣味:乗馬・絵画・古武術・旅

幼少の頃は、一人で絵を書くのが好きな大人しく目立たない泣き虫少年だったという榎木孝明さん。

そんな榎木さんをお父様が厳しく鍛えられたそうです。

その一環として習った『薩摩示現流』は玄人の域で、流派の教えは芸能界に入ってからも生きており、

「どんな仕事でも決して手抜きはしない。言い訳はしない。

たとえ自分が悪くなくても全て自分が引き受けよう。たとえ損をしても後からくる得が大きい」

という心構えで仕事に臨むのだそうです。

鹿児島県立大口高等学校を卒業後、絵が好きだったことから進学した武蔵野美術大学に在学中、芝居をアルバイトで経験した事を期に芝居に没頭することに。

所属していた劇団が劇団四季ですからそうとう鍛えられたんと思われます。

それが、現在の榎木孝明さんに繋がったわけですね。

榎木孝明さんは、ご結婚されてますが、奥様は鈴木輝江さんで、お二人の間には三人のお子様がいらっしゃいます。

2015年6月18日のフジテレビ『とくダネ!』の中で、榎木孝明さんは30日間の断食(不食)を公表されました。

そして、体重を80Kgから71Kgに落とした様子を、自身のフェイスブックで「不食ノート」として公表されています。

スポンサード リンク

断食(不食)のきっかけや危険性について

榎木孝明さんが断食(不食)をはじめられたキッカケですが、

榎木孝明さんは「不食してみて人間の意識がどう変わるか試してみたかった」

と話され、さらに「研究」とも仰られていたそうです。

研究? 気になりますね(;_;?)

ところで、断食(不食)といえば、宗教か何かの絡みなんじゃないかと思われがちですが、そこのところはどうかと言うと…

実は、榎木孝明さんが20歳代の頃から定期的に訪れている『インド旅行』では、不食に近いような何も食べない事が多く、

その時にご自身の体調が良くなっている事に気がつかれたそうで、そこから始まっているそうです。

ちなみに、『不食』というのは『断食』とは違い、飲み物は飲んでも大丈夫とのことです。

水分はとっても大丈夫な「不食」ですが榎木孝明さんは30日間も「不食」を実行されましたが、もちろんわたしたちのような知識も無いような人

はもちろんそんなことをしては行けません。

不食するにしてもせいぜい2,3日でしょうか。

水分だけは摂取しているとはいえ、栄養がまったく身体に入ってこないわけですから低血糖などさまざまなリスクも伴いますので

なにか持病がある方は始める前に主治医に「不食」が実行可能かどうかは確認した方が良いと思われます。

しかし榎木孝明さんもよく30日間も「不食」を実行できましたね。

もともと甘いものなどは苦手なのでしょうか。

わたしなまず炭水化物から摂取する方で以前翌日、小さな手術を受けたことがるのですがその時半日絶食しただけで低血糖になって倒れそうになりました。

わたしは糖尿病ではありません。そんなわたしても低血糖になったぐらいですから

もちろん、「不食」にもメリットはあります。

・胃腸を休ませる

・デトックス

・ダイエット

などです。

どちらにしても私達素人はせいぜい3日くらいにしておいた方が良さそうです。ね。

古武術を教えてるの?

古武術というのは、一言で言えば『気を操る術』です。

江戸時代以前には、日本人なら誰もが使えた武術だとの話です。

以前、『有吉反省会』というTV番組で、その様子を榎木さんは披露されていました。

番組内で、大柄なADさんを指一本で倒すというものでした。

それに加え『言霊を使った気功』をも見せていました。

プラスの言葉では人は倒れなかったのが、マイナスの言葉では見事に倒れるという見事な技でした。

こんな『古武術』ですが、榎木さんはyoutubeの動画で、『古武術教室』もアップされています。

一度は視聴してみる価値ありですね♪

ドケチって本当?

こんな榎木孝明さんですが、ドケチだというウワサも流れているようですね?!
かなり前のものにはなりますが、こんなエピソードを見つけました…

ある撮影で、ある『大物俳優』さんと永井大さんと共演者さん、そのマネージャーさんとの4名で一緒に、その大物俳優さんのお誘いでご飯を食べに行ったそうです。

そして、「好きなもの食べて良いよ」との大物俳優さんの言葉に、大物俳優さんの奢りかもと思い、永井さんは軽食を頼んだそうです。

それと、永井さんは大物俳優さんに奨められて焼酎を2杯、共演者さんとそのマネージャーさんは烏龍茶のみだったそうです。

その後の会計時…

その大物俳優さんの驚きの一言が!
なんと「1人5千円ずつもらって良いかな」と!!

そして、この話を聞いた上沼恵美子さんの推理によって、その『大物俳優』が『榎木孝明』さんではないかという事になったそうです。

更に、永井さんがその大物俳優さんを「断食してる人」と言っていた事で、尚更イコールの可能性が深くなり、『榎木孝明さんはドケチ』と言われるようになったとの事です。

という事で、特に証拠があっての話では無いみたいですね(+_+)

終わりに

不食や古武術など、普段あまり耳にしない言葉でしたが、とにかく健康に気をつけられてる榎木孝明さんのように思われますが、

どうも何処かの星人と交信ができると仰っているようですので、ちょっと不思議な方みたいですね(^^;)

それにしても、今回は勉強になる話が多かったです。
古武術とか不食(30日間は無理そうですが…)、もっと勉強してみたくなりましたww

榎木孝明さんといえばわたしは1980年代の映画「雪の断章」なんです。

すごい古くてDVDにもなていないのですが、斉藤由貴さん演じた孤児を小さい頃に保護し殺人事件などに巻き込まれる主人公を見守りながらしっかり育てていくお話。

養育する側と保護を受ける側からだんだん男女の感情に変わっていくというところが胸キュンで、原作も購入してしまったほどでした。

共演の世良公則さんもステキでした。

あれから30年以上たって榎木孝明さんは俳優としての実績を積み上げながらもいろいろな才能、特技でも話題になって独特の位置を築いて来られたと思います。

あまり身体に負担になることはい心配なので無理をしないでこれからも役者さんとして榎木孝明さんにはステキな演技を見せてほしいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサード リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする