中野ジェームズ修一の結婚や年齢は?これまでの経歴も気になる!

こんにちは。トミーです。
みなさんは何かスポーツとか身体を動かすことを続けていますか?

わたしはさっぱりなんです。

わたしの一番の悩みはずばり「ねこ背」なんです。

これってたぶん骨の問題だけではなく、
腹筋とか筋肉が弱いせいもあるのかなと思います。

わかっていてもなかなか筋肉を鍛えるトレーニングが続けられないんですが。。

きょうはそんなぜこ背を矯正するためのストレッチのトレーナーさんをご紹介したいと思います。
お名前は「中野ジェームズ修一」さん名前がややこしいですが生粋の日本人みたいなんですが。

スポンサードリンク

中野ジェームズ修一さんのプロフィールと経歴

氏名:中野ジェームズ修一

生年月日:1971年生まれ

出身地:長野県出身

中野ジェームズ修一さんの職業はフィジカルトレーナー、フィットネスモチベーターです。

日本では数少ないメンタルとフィジカルの両面を指導できるトレーナーとして活躍しているようです。

「理論的かつ結果を出すトレーナー」ということで、

中野ジェームズ修一さんは卓球の福原愛選手やバドミントンの藤井瑞希選手などの多くのアスリートから絶大な支持を得ているトレーナーです。

テニスの伊達公子選手の現役復帰にも貢献しています。

3年先まで予約がとれないと言われている程です。

2014年からは、青山学院大学駅伝チームのフィジカル教科指導も担当しています。

中野ジェームズ修一さんはさまざまな資格をお持ちなんです。

・(有)スポーツモチベーション最高技術責任者

・(社)モチベーションアカデミー代表理事

・米国スポーツ医学会認定ヘルスフィットネススペシャリスト

・アディダス契約アドバイザー

・日本健康心理学会認定健康心理士

・早稲田大学エクステンションセンター講師

・日本コアコンディショニング協会 マスタートレーナーA級講師

・全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会 プログラム開発アドバイザー

スポンサードリンク

これまでの経歴は?

1997年 米国より帰国

2003年 株式会社スポーツモチベーション設立

2003年 心理学を応用した独自の指導法「モチベーションテクニック」のセミナーを開始

2009年 モチベーションアカデミー設立

株式会社スポーツモチベーションの事業内容

・健康増進及びスポーツ技術向上のための運動指導
・健康増進及びスポーツ技術向上をテーマとした講演会の実施
・運動指導者の養成・教育
・運動プログラムの開発・提供
・運動施設のプロデュース及び運営アドバイス

最初からモチベーションに目をつけてるところがすごいですよね。

著書について

・下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」

・世界一やせる走り方

・世界一伸びるストレッチ

・青トレ 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ

・全身改造メソッド:カラダは何歳からでも変えられる

・始める技術 続ける技術

これまでの経験をすべて本として公表していえるんですね。

しかも内容も幅広い。続ける技術が知りたいです!

中野ジェームズ修一さんの名言とは?

・「絶対に無理」「多分できない」と、ほんのわずかな成功率しか望めない目標は、失敗続きでやらなくなる。
・人間は成功体験を積まないと前へ進めませんが、同時に達成感や高揚感が必要

ハーフっていう噂は本当?

ネット上の画像を拝見する限り中野ジェームズ修一さんの見た目は全くハーフっぽい顔立ちではありませんが、

その名前からハーフなのではないかという噂が流れています。

しかし、中野ジェームズ修一さんは純日本人で、アメリカに留学しているといについたニックネームの「ジェームズ」をそのまま使っているそうです。

中野修一という名前よりも「中野ジェームズ修一」という名前の方がインパクトもあって覚えられやすいですね!

結婚してるの?

中野ジェームズ修一さんの結婚についての情報は出てきませんでした。
年齢も40代後半ですし、結婚して子供がいてもおかしくないですね。

なによりフィジカルトレーナーをしていて一般的な40代男性の体とは思えない体つき。

そして、中野ジェームズ修一さんが経営している会社の年会費は15万円!ご本人に指導していただく場合は1時間3万円かかるようで、

かなり収入もあるのではないかと思われます。

仕事が多忙すぎて結婚していないのかもしれませんが、これから結婚される可能性も大ですね!

フィジカルトレーナーとは

中野ジェームズ修一さんが行っているフィジカルトレーナーとは一体どのようなものなのでしょうか?

フィジカルトレーナーは

「身体と構造と仕組みを理解し、サポートして行うトレーナー」のことだそうです。

そのために、スポーツ選手のコンディションを整え、怪我などの予防を意識したトレーニング方法などを組み立て身体のサポートをする仕事です。

ウォーミングアップやクールダウンを選手と共に行ったり、普段のコンディショニングや筋力トレーニング、呼吸法を指導するなどのフィジカル面を担当します。

このようなフィジカルトレーナーなどのスポーツトレーナーと言われる仕事は無資格であっても自由に行えるそうです。

しかし、プロ選手やお客様の体に直接触れるスポーツトレーナーには、人体に関する深い知識と技術が求められます。

そのため、大学の体育学部かスポーツトレーナー養成の専門学校のどちらかに進学するのがスタンダードな選択です。

大学進学では、長期間の学習を乗り越える必要がありますが、それだけに将来的な選択肢が広がります。

専門学校では短期間で実践的な人材を育てるカリキュラムがあり、入学後すぐに現場とも関われます。

フィジカルトレーナーになりたいと考えている人は、大学か専門学校どちらに進学するのか、学校によっても学習環境が異なってくるので十分に検討しましょう!

指導の特徴は?

中野ジェームズ修一さんの指導の特徴は、フィットネストレーナとしてだけではなく、フィットネスモチベーターを活かした指導方法のようです。

指導対象者の人格を考慮して「継続させる」「やる気を起こさせる」スペシャリストです。大切なのは

・カウンセリングの技法を使っていると思わせないこと
・嫌がることをしない、1番求めることをする

だと語っています。

指導対象者のモチベーションを保つためにその人の立場に立って自身の発言行動を考えているようです。

「自分だったらどう感じるだろう」
「相手にとっての最善は何か」

このように相手を大切にし、信頼関係を築くことこそが中野ジェームズ修一さんの指導方法のようです。

最後に

本当の意味でトレーナーの仕事は方法を教えるんじゃなくて、それを続けるようサポートしていくことなんだろうなって思います。

なんて三日坊主のわたしは思ってしまうわけです。
たぶんみなさんのなりたいもの、やりたいこと。理想の身体。

全部かないます。その方法を続ければ、、

それができないから日々繰り返すし、こういうお仕事の方の出番もなくいならないのよね。
ねこ背の矯正がんばってみようかな。。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク